カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

挑戦し続ける図書館にエールを

近所の図書館へ行ったら、こんな展示コーナーがあった。

f:id:sinanonano:20200221163847j:plain

前回はすぐ近所でローリングストーンズの展示会があり、それにあわせてここでもストーンズの特集があった。

 

ウルトラQから初代ウルトラマン、セブン、帰ってきたウルトラマンまで、まさにドンピシャの世代。

毎週テレビにかじりつくように見ていたのを思い出す。

 

f:id:sinanonano:20200221163904j:plain

まずは「ウルトラQの世界」

ナメゴンなつかしい

f:id:sinanonano:20200221163913j:plain

丸の内のデパートだったか、ビルを突き破って現れたジュランにドキドキしたのを、今でも覚えている

f:id:sinanonano:20200221163923j:plain

カネゴンが放送された翌日、同級生の金田君のあだ名が「カネゴン」に決まってしまった。

f:id:sinanonano:20200221163933j:plain

今でも夜に観覧車を見ると、

「ケムール人いないかな?」

と思ってしまう。

f:id:sinanonano:20200221163944j:plain

このころピーターの「夜と朝のあいだに」が流行っていたような。

f:id:sinanonano:20200221164002j:plain

MTBでお山を走っていて、

「ここで道に迷って小川の水を飲んで、巨人になったらどうしよう」

と今でもまじめに思うほど、衝撃を受けた作品

f:id:sinanonano:20200221163952j:plain

ブースカもなつかしい

「シオシオのパ~」

なんて言ってたような。

 

f:id:sinanonano:20200221164012j:plain

子供ごころにウルトラマンよりも、人間や自然の力で解決するウルトラQが好きだった。

このあと始まるマジンガーZも毎回夢中になって観たが、最終回にグレートマジンガーが現れたとき、自分のなかで何かが終わり、以降この手のアニメを見なくなった

ガンダムが放映されたころは、アパートの部屋にテレビがなかった)

 

こんなのもあった。

f:id:sinanonano:20200221163857j:plain

先日観た映画の原作があったとは。

4月になれば007最新作が封切られる。

これが最後というダニエル・クレイグ

次回のボンドはだれになるのか?

 

次の特別展示は「007」特集だったらいいなぁ。

チャレンジングを続ける五反田図書館の、次回に期待します。