カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

鉄人来襲

年末のある日、じ~じがやってきた。

1月のアフリカエコレースはコロナで中止。

ダカールラリーは開催するので、チーム監督としてサウジアラビアに行くと思っていたが、

「行かないよ」

って。

「今まで自分がやってきたことと、違うことやってるの見ると腹が立つので、30何年ぶりに日本で正月を迎えるよ」

とも。

f:id:sinanonano:20210109113436j:plain

コロナにも気を付けているようで、この時期はずっと御殿場のガレージにひとりで籠って、2021年参戦するジムニーの改造に集中しているそう。

心配なのは79歳という高齢で、寒い御殿場にひとりでいること。

6年前、85歳でなくなった私の父も、2月の寒い長野で寝室からトイレに行く途中、暖かい寝室と寒い廊下の温度差でヒートショックになり、心筋梗塞で亡くなった。

じ~じも1年前の12月、フランスのガレージで毎日徹夜でマシンを仕上げていたら、過労で倒れて救急車で搬送されたので、じゅうぶん気を付けてほしい(と、じ~じの娘のユキちゃんも心配していたヨ)

 

このマシンの乗るライダーは、じ~じのバギーを改造してくれている、フランスの元ヤマハファクトリー出身メカの娘さん。

パンダの顔が愛らしいが、しっかりヨーロッパを転戦しているそう。

f:id:sinanonano:20210109113432j:plain

ちょうど娘とお友達が帰ってきたので一枚。

この子たちがじ~じのすごさを理解できるころまで、元気に活躍してほしい。

f:id:sinanonano:20210109113441j:plain

短い時間だったけど、いろいろな話を伺えた。

みんながよく知っているネスカフェのCM裏話も。

じ~じが作った日本レーシングマネジメントは、そのむかし海外ロケのロケハンもやっていて、当時の電通や広告代理店とも親しかった。

ネスカフェから「違いがわかる男ゴールドブレンド」のCMの話しが来たとき、今も親しいレーシングデザイナー由良卓也さんを起用した。

まじめすぎる由良さんはうまく笑えないとかで、監督からダメ出しが連発。

もう主役を替えようかの話まで出かかったとき、見かねたじ~じが「〇〇〇〇」とつぶやいて、由良氏が思わず笑った(噴き出した)のが、みんなが見ていたこのCM

 (20秒でじ~じが出てくる)

www.youtube.com

なんて言ったかはとてもここに書けないので、ご想像にお任せします。

 

階段で足元がちょっとおぼつかないけど、バイクに乗るとシャキッとする。

来年2021年の1月まで、元気でがんばってほしい。

 

f:id:sinanonano:20210109113445j:plain