カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

タヌキでいいから

先週オザワさんから頂いたユズをマーマレード

f:id:sinanonano:20211220092439j:plain

f:id:sinanonano:20211220092443j:plain

f:id:sinanonano:20211220092446j:plain

味にうるさい奥様もOKって。

これでもいただいたぶんの半分しか使っていない。

朝昼晩せっせと消費しなければ。

f:id:sinanonano:20211220092450j:plain

そして給湯器のリモコンがご臨終に

海外の工場がコロナでロックダウンしたのと、半導体不足で給湯器は品薄、というかほとんど在庫が無いとか。

いつもお願いしているガス屋さんなので、なんとか交換してくれたけど、給湯器は春までは入荷未定らしいので、壊れた人の銭湯通いが流行っているそう。

f:id:sinanonano:20211220092454j:plain

f:id:sinanonano:20211220092457j:plain

 

そして日曜はいつものオザトレへ。

朝6時でもまだ真っ暗。

今回はオザワさんがEVIL乗りたいというので、レヴォーグで出動。

GSは先日ぶつけられて入院中。

代車の1250ロードスターは借りものなので、あまり乗りたくないし、今年一番の冷え込みらしいので、かえってクルマでよかった。

f:id:sinanonano:20211220113622j:plain

都会ナンバーのベンツやBMWは、ゴルフへ行くおじさんばかり。

スキー場へ行く車もいるんだろう、高速はかなりクルマが増えた印象。

 

渋滞しては大変なので、ふだんより30分早く出たけど、思いのほか流れていて、だいぶ早くオザワさんちに到着できた。

さっそくペダルを交換中

トレックを買わないかと言ったら、「EVILのほうがいいかな」って。

なので今日は試乗会

f:id:sinanonano:20211220113625j:plain

山のふもとのオザワさんちの庭は、霜がびっしり。

冬用グローブでも指先がかじかんだが、30分もペダルを漕ぐとカラダはポッカポカ。

途中の見晴らし台に着いた頃は、大汗かくほど

f:id:sinanonano:20211220113638j:plain

はるかかなたに新宿の高層ビル群と、スカイツリー

f:id:sinanonano:20211220113631j:plain

群馬新潟方面の山は雪で真っ白

f:id:sinanonano:20211220113628j:plain

ニーガードがずれるので、ベルクロテープで補強したが、やっぱりズレて不快。

「下りでペダルが{すね}に当たるので、ニーガードよりニーシンガードが必要」

だと思い込んでいたが、それはペダルにビンディングでシューズを固定しない、「フラットペダル」の人の場合。

私はビンディング派なので、よほど荒れたトレイルでペダルが外れない限り、すねをぶつけたことが無い。

このモンベルの「ニーシンガード」を予約していたが、こちらもコロナの影響で入荷未定と連絡があった。

f:id:sinanonano:20211220114155p:plain

なので急きょこちらの「ニーガード」を、恵比寿のモンベルショップで買ってみた。

f:id:sinanonano:20211220113618j:plain

ふだん付けているトロイリーのニーガードは、ダウンヒル用なのでひざカップがゴツい。

登りは漕ぎづらいのでリュックに入れて、下る直前に付けるのが正直面倒くさい。

下るだけならまだいいが途中で登り返しがあるので、つけたまま漕ぐのがストレスになる。

こちらはソフトタイプなので、パンツの下につけたまま漕げるのがいい。

f:id:sinanonano:20211220113635j:plain

フィット感もよく漕いでもズレないが、ヒザの裏側がちょっと擦れるなぁ。

ほんとうはこっちを買いたかった。

オフロードでも有名なオーストリアのプロテクターメーカー、「ICON(アイコン)」の新型ニーシンガード。

f:id:sinanonano:20211220113901p:plain

ニーガードに必ずついていたベルクロが無い。

assos-pstokyo.com

取り扱っているのはこちらもスイスの高級サイクルウェアブランド、「ASSOS(アソス)東京」。

以前、実業団でレースしていたワダケンに、

「サイクルウェアはどこのがいいの?」

と聞いたら

「ぜったいアソス!」

と即答された。

ネットで見るとフレディーマーキュリーのような、ピタピタの「ビブショーツ」が、最低3万円、上級グレードだと6万以上もする!

上に着るピタピタジャージも3万円以上なので、上下で10万はザラ。

国産のパールイズミが上下で3万円とか、安く感じるほど。

Amazonで売ってる中華製のパチモンジャージから、いろいろ試してきたワダケン。

そんな彼がたどり着いたのがアソスらしい。

このとき私が出る予定だったのは、ドMの祭典「第2回ラリークランキング」だった。

内房から外房往復140kmを、制限時間12時間以内で完走するもの。

第1回に普段のアシにしているクロスバイクで出て、前日の雪で滑るガレ場の山道で転びまくり。

腰を強打し、太ももや「すね」も、キズだらけになった。

2回目はプロテクトをしっかりしたいと思ったが、さすがに上下10万円のアソスはもったいないので、世田谷のアソスショップで尻パッドの付いた、インナーパンツを購入(たしか15000円くらい)。

壱日履いてもズレることなく、肌に吸い付くような滑り止めが、心地よかったことだけ覚えている。

 

こちらのニーガードも裏地の「滑り止め」が秀逸とかで、ベルクロテープは不要らしい。

15000円とちょっとお高めだが、走行中にずり落ちる不快感が無くなって、かつヒザもプロテクトしてくれるなら、安い買い物と思いたい。

でもこちらも在庫切れで入荷未定とか(*_*)。

むかしのモトクロスライダーは、みんなヒザのじん帯が切れていた。

当時も高額なニーブレースを買うより、タイヤやオイルを優先していて、

「ケガの保険でニーブレースを安く買えた」

なんて笑えない話も多かった。

ドロドロのコースで足を取られ、目の前でヒザのじん帯を伸ばす人を見て、帰り道にアスタリスクを買ったのもなつかしい。

 

f:id:sinanonano:20211220113642j:plain

山の上はポカポカですぐゴロ寝する人

f:id:sinanonano:20211220113646j:plain

でも前日雪が降ったトレイルは、凍ってザクザク

午後はグチャグチャだろう。

f:id:sinanonano:20211220113649j:plain

EVIL、気に入ってくれたみたい。

これとモンキーが売れたら、Ebikeオーダーしようかな💛

f:id:sinanonano:20211220113653j:plain

朝8時から走り始めて昼前に無事下山。

若いオダジマさんはもうひと山、別ルートを走るそう。

そっちを付き合うと帰りにひと山、自走で登らないとここに帰ってこれないので、私もオザワさんも遠慮したが、これがEbikeなら登りがラクチンなので付き合えるはず。

f:id:sinanonano:20211220113656j:plain

50代で独身のオザワさんなので、毎週付き合ってくれるが、もし家族がいたらそうはいかないだろう。

昨日見た夢でオザワさんちに着いたら、彼女が出てきて、

「主人がいつもお世話になってます」って言われて、心底おどろいた

f:id:sinanonano:20211220113659j:plain

オザワさんに話したら

「しっぽの生えたタヌキでもいいから、化けて出てくれないかな」

って。

こんなかわいいタヌキならオザワさんじゃなくても、ウチにも出て欲しい💛