カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

speed star

昨日タイヤ交換をした。
イメージ 1
公道もダートも空気圧はいつも2.5kgなので、正直なんでもよかったけれど、円高の影響なのか国産のほうが高かった。
 
仕事中なので前後1時間くらいでやっつけようと思い、フロントはサクサク交換できたけど、リアはなかなかリムにタイヤがはまらない....。
(元々チューブレス用リムに、チューブタイヤをつけることに無理がある)
 
ずっとかがんでいたので腰が痛い....。
なんとかもうちょっとのところで、レバーで強引に押しこもうとしたら、ビードが裂けてタイヤから針金が飛び出してしまった,,,,
 
いまま自分で何十回も交換してきたのに、こんなこと初めてでガックリ、ヘボヘボである,,,,,,,,。
 
立ち上がろうとしたら、本当に腰が痛くなって立てない.(ヨレヨレである......)。
 
仕方ないので以前まるてんさんのブログに出ていた、タイヤショップ「スピードスター」に電話して、リアを1本注文した。
 
で今日、「スピードスター」にお邪魔した。
 
イメージ 2
飲食店でも洋服屋さんでも、昔から初めて行く店は苦手.......。
混んでいて順番待ちにでもなったら、バイクのウンチクが語れない私は、きっと孤立するだろうなぁ.....
 
なんて心配は無用だった。
ちょうど作業もひと段落したところで、待たずに交換してもらえた。
明るい店内と、気さくに話しかけてくれるスタッフにホッとする。
 
タイヤチェンジャーを使うとあっというまに交換終了。
バランサーで測定すると、20年間一度もバランスを取っていなかったのか、ガタガタ........。
 
ついでにフロントもお願いすると、リア以上にガタガタで、「よくこれで走ってましたね」って(気合です.......)。
これからはお金払ってでも、お店でやってもらおうと思う。
 
もし次の交換までこれに乗っていたら、どうせどこ走るのも空気圧下げないんだから、チューブレスのアナーキーにしよう。
 
イメージ 3
先月走ったBOGTの林道も、このツンツルテンに2.5kgのパンパンで走っていたが、パンクしなくてよかった......。
 
イメージ 4
やっぱりイボイボの新品はよい。
林道ツーリング程度なら、これでなんの問題もないと思うけど。
 
お店はいつのまにか、タイヤ交換のお客さんで満員に。盛況である。
 
このスピードスター、実はスタッフはみんなオフロード乗りとか。
毎週のように250ccのトレール車で、林道へ走りに行っているらしいし、住まいも私の近所(!)
またまた不思議なご縁の一日だった(それにしても腰が痛い........)