カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

夢の春日橋

昨日はバイク仲間で今は自転車仲間のwadakenが、一杯やろうとやってきた。
無性に焼き肉が食べたくなり、近所の「牛角」へ出かけた。
イメージ 1
歳をとると滅多に焼き肉を食べなくなり、和食が多くなる。
最後に食べたのはもう1年以上前だったか。この店に来るのはたぶん5年ぶり......
 
それでも年に一度くらいは、無性に食べたくなるが、やっぱり美味しいし満腹感がある。
(次に食べるのは来年かな?)
 
wadakenは最近3本ローラーを手に入れて、毎晩1時間くらい漕いでいるらしい。
先週末も一人で白石峠に行ったそうだが、前回は途中で足をついたのが、今回は足をつかずに登れたとか。
途中で足をつくとつかないとでは、登りきった充実感が天と地ほども違う。
週末は150キロくらい走っているそうで、ここ1カ月、風邪ばかりひいてほとんど自転車に乗っていない私は、大きく差をあけられてしまった感があり、話しを聞くたびにモチベーションが下がる一方.......
 
とりあえず次の目標は6月にある「富士ヒルクライム」。
スバルラインを20キロ、ひたすら登るレースだが、これからこれを目標にがんばりたい。
 
昨日は仕事にVで出かけたが、用事を済ませて帰宅、再度出かけようとしたところでバッテリーがあがってしまった。
新車で購入して3年。年末に車検も通したばかりである。
乗るのは10日ぶりだったが、たった3年でバッテリーがあがるとは......。
 
ディーラーにも車検の際に、「バッテリー換えますか」と聞かれたが、まさか3年でその必要はないだろうと、交換しなかった。
妻のクルマとブースターでつないでエンジンをかけて、ディーラーに持っていく。
純正バッテリー48000円也(!)
むかしのベンツはもう少し長持ちした気もするが、これもコストダウンの弊害なのか...........
 
KTMを手放したので、もうトランポは不要になった。
2カ月に一度、長野の実家に帰省に乗るくらいで、普段のアシは妻のブレイドに乗っている。
 
待機児童100人待ちとかであきらめていた、家の近所の区立の保育園が抽選で当たった。
東京マラソンは当たらなかったが、それがこれと引き換えだったなら大歓迎である。
今通っている民間の保育園はクルマで送り迎えしているが、今度は徒歩5分。
もう送迎用のクルマもいらないので、このさい不経済なVも手放そうかと思っている。
 
先日修理に出したGSが治ったと、フラッのUさんから連絡をいただいた。
引き取りに行ってギアチェンジ不調の原因を聞くと、タコメーターケーブルとジョイントのゴムのひび割れから水が入り、ミッションオイルが白濁、ベアリングも交換したらしい(ゴムにヒビが入っている人はご注意を)。
 
メカ音痴の私は自分では何もできないので、旧車は本当に手がかかる。
いっそ「寿命です」と言われたほうが、GSとのくされ縁が切れて「せいせい」するが、また延命措置をされてしまった..........。
 
それでもフラットからの帰り道、環七外回りで池上通りの上を通る「春日橋」を登って下るとき、オヤジさんの神の手が入ったエンジンは、「ルーーーン」と軽やかに回るので、ついウットリして嫌なことも忘れてしまう。
これをOHV乗りは「夢の春日橋」と呼んでいる(って私だけ?)。