カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

素敵なめぐり合わせに感謝

昨日も映画を観に行こうと思ったが、バットマンの余韻が強すぎて、観たい映画が見つからず。
結局自宅にあるだけの007のDVDを鑑賞して。おなかいっぱい。
 
先日修理したアンプの具合があやしいので、またクルマに積んで秋葉原のお店に行った。
 
イメージ 1
 
日曜なのに霞が関のあたりは大渋滞。
 
何事かと思ったら反原発デモだった。
暑いなかご苦労さま。
 
イメージ 2
 
お店で見てもらったらアンプ自体に不具合はないので、原因はCDプレーヤーかスピーカーかも。
 
帰り道、また同じ道を通ったら、国会前はまだ大混雑で、なにかヒステリックに叫んでいる。
 
今の政治家は言葉が軽すぎるし、自分の言ったことに誰も責任を取っていない。
江戸時代なら切腹か暗殺だろうが、平和な今は誰もそんなことはしないので、国民をナメきっているのだろう。
 
でも温暖化の影響で日本が熱帯地域になりつつある今、今まで頼り切っていた原発がなくなって、この国は成り立つのか。
 
デモに参加した人たちは電車を使わず歩いて帰り、照明もテレビもエアコンも点けず、自宅でも職場でも電気は一切使わない。
 
そこまで徹底できるなら反原発も説得力はあるが、そんなことをしたら生きていけない。
 
今日うちで管理しているアパートを借りた人は、原発から36キロの福島出身の女性だった。
 
自主避難区域だが引っ越したくてもお金がなく、景気も一気に悪くなり勤めていた会社もつぶれ、仕方なく今年東京に出てきて、今は新聞販売店に住み込みで働いている。
 
「この1年のあいだに同じ町のなかで、何十人もの人が自殺しました」
 
先日いわきに行ったときも感じたが、地震津波も直接の被害は受けていなくても、「そこ」に住む人たちは原発にいまだ苦しんでいることが、ニュースになるのも少なくなってきた。
 
彼女にデモに参加しないのか聞くと、「お金がもらえるなら行きます」って............。
 
 
先ほど無事、GSの引き渡しが終わった。
 
新オーナーのGさん いい顔してる
 
イメージ 3
私とは以前マツモトさん主宰の、BOGT新年会でお会いしていた。
 
マックスフリッツSさんに誰か紹介してって頼んだら、神田川慕情のよこっつさんにハナシが回り、そこから巡り巡ってGさんが真っ先に手をあげてくれた。
 
GさんはGS好きの50過ぎオヤジの集まり、「5UP」のメンバーらしく、1200GSもお持ちとか。
 
以前、私のKTM250を買ってくれた静岡のWさんも、この5UPのメンバー。
 
できればこのGSには静かな余生を送って欲しいので、「バイクを投げる人たち」には乗って欲しくなかったが、ダートは1200で走り、こちらは鑑賞&ツーリング用にされるとか。
 
屋外駐車場にバイクカバーかけただけのバッチョーネと違い、ちゃんとしたガレージで保管してくれるのも、旧車にとっては静かな老後を迎えられる。
 
最初の所有者 横川さんと初めて富士ツーリングに行ったときのこと。
 
ひとしきり林道を走ったあと、見晴らしのいいところでひと休みとなった。
 
横川さんがGSのパニアを開けて、おもむろに赤ワインのボトルとチーズを出した。
 
GSマフィアの相棒、Y村君のお父上(元バトルオブツイン主宰)と、青空の下、ワインで乾杯。
(さすがパリダカ&元祖道楽オヤジ)
 
もちろん飲酒運転はご法度だが、こんなオトナな使い方もできるのがこのバイクのいいところ。
 
イメージ 4
私も置く場所があれば持っていたかった1台、 
大事にしてあげてください。
落ち着いたらバッチョーネにも、ぜひご家族でどうぞ