カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

爆光

新生「ガレージ・フラット」としてT君が独立して2か月、
「ほんとうに食っていけるのか???」
と不安を抱えてのスタートだったが、開けてみれば連日のようにお客さんがやってきて大忙し。
旧フラット時代の常連さんから、他のディーラーから紹介されてきた人も多く、うれしい悲鳴をあげている。

DOA主催者のY原さんから中華製LEDライトを分けてもらったが、自分で付けるのは心配。
なのでT君の手が空くのを待っていたが、やっとお声がかかった。

イメージ 1

「ホントに小さいですね」
とT君が驚くほど小さいLEDユニット。

イメージ 2
自転車用にネットで買った中華製ライトを使っているが、前から歩いてくる人から
「まぶしい!」
と苦情が出るくらい明るい。
このLEDもそれに匹敵する明るさで、Y原さんが
「渋滞のすり抜けでもクルマがみんなよけてくれます」
というのもうなずける。

Y原さんが装着してほぼ1年。
DOAのルート作りにさんざんお山を走り回り、かなり酷使しても壊れなかったらしいので、たぶん大丈夫だろう。

ひさびさに元フラット代表のAさんにもお会いできた。
週2回ほどここに来て、経理を手伝ってくれているとか。
油くさい工場も女性がいると華やぐのがいい。

先日テントを買ってバイクに乗せたとき、鈍感な私でもサスがヘタっているのがわかった。
モンドモトI君にオーバーホールをお願いしたが、こちらもサスチューニングが有名になって、日本中からサスが送られてきて大忙し。

狭いお店にGSごと預けるとかなり迷惑なので、フラットに修理か点検してもらうとき、モンドモトにオーバーホールをお願いしようと思っていたが、機械が入ってあっというまに手狭になったフラットも、修理車両を常時数台預かっているので、申し訳なくて置いて行けない。
自分でやればいいのだろうが、機械いぢりは向いていないと悟った今、信頼できるショップに任せることにした。

偶然にも修理者を持って来たヨシトモさんに再会。
ヨシトモさんも私が自転車に転向したと思っていたようで、バイクに乗っているのを見て驚いていた。
ヨシトモさんとは同い年なので、勝手に親近感を持っているが、バイク一筋にがんばっているのを見て、自分もしっかりしなければと反省することしきり。
ヴィンテージモトクロスに参戦していることはネットで見たが、旧いバイクを見つけて来ても部品が手に入らず、かなり苦労しているとか。

オフは年に1度乗るか乗らないかなので、なかなかお会いする機会もないが、先日のDOAでちょっとオフ熱がよみがえってきたので、どこかでお会いできるかもしれない。

Y原さんからお借りしたセローは、来年も乗れるかわからないので、街乗りを兼ねるならセローの250ccだろう。

いわきまでセロー自走は大変だが、もうトランポは無いのでトレーラーでも引っ張るか。
ネットでトレーラーの老舗、サントレックスの1台乗せが出ていたのでタービュランスIさんに相談した。

「コンビニに入れませんよ」
「ファミレスも入れませんよ」
「みんな一度は付けるけど、そのうち引かなくなりますよ」
などなど、予想どおりの否定的な意見。

たしかに狭い東京で全長10m近いトレーラー+クルマは、運転も気を遣うが、いまさらトランポを買っても毎週のように、走りには行かないだろう。

これならGSも積めるかと思ったが、床高を低くして載せやすいぶん、左右のシリンダーが当たって載らない気がする.....

とりあえずバイクを買ってから、本当に必要か考えよう。

来年は新型アフリカツインに買い替えて、DOAに出てみたいとも思っていたが、
「プラグ1本交換するにも、(外装を)かなりバラさないとできない」
「転倒してライト一体型カウルを壊すと、10万以上かかる」
「作りがとにかくチャチ」
などなど、あまりいい意見を聞かない。
旧型はカウルを壊してもライトと別体だったので、数万円で済んだが、コストダウンなのかこれでダートを走る人はいないと思っているのか、ライト一体は壊すと高いらしい。
プラスチックパーツを多用しているのはGSもKTMも同じ。
先日のDOAでは300万近いバイクを、惜しげもなく投げている人もかなりいたが、
こんな遊びをする御仁はビッグオフ乗り全体のなかでも、ごくごく少数派で、ほとんどの人は舗装路メインのツーリングライダーなので、
「転倒してカウルが割れた」
「ガケ落ちしてフォークが曲がった」
「川渡りしたら水没して、インジェクションが壊れた」
なんてオトナゲナイことはしないから、多少整備性が悪くても関係ないのだろう。

むかしアフリカ乗りだった私の周りも、今ではみんなGS乗りになってしまった。
「やっぱり水冷の1200GSが最高」
なんて言われるので、DOA以来、水冷GSが気になってしょうがない。

100GSの修理中、スガワラじ~じの1200をお借りして乗ったが、
めちゃくちゃ速くてブレーキもよく効くので、アベレージスピードがいつの間にか速くなるが、自分が自制心の弱い人間なのはわかっているので、
「これに乗ってたらオレ絶対死ぬなぁ」
と購入をあきらめた。

なにより我が家には車庫はおろか、ちゃんとしたバイク置き場も無く、GSは軒下に置いている。
100GSは今のところ大丈夫だが、新型GSはすぐ盗まれるだろうことも、断念した原因の一つ。

なんだかんだ楽しみながら悩んでいるが、古い100GSも都内の移動では何の遜色も無いし、ライトも明るくなって消費電力も減るはずなので、優柔不断なおぢさんは、もう少し楽しみながら悩み続けるんだろうナ。