カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

GSの呪い

アドベの納車が待ちきれなくて、とりあえず情報収集をしようと思い、本屋さんへ。
BMWバイクスやボクサージャーナルという雑誌を、初めて買おうと思ったが、パラパラめくってみたら読みたい情報が無い.....。
2017年アドベの情報はモトラッドジャパンでもまだ把握していないらしいし、カラーリング変更ぐらいで大きなモデルチェンジもないそうなので、記事になるはずもないのだが、2雑誌ともスクランブラーをイチオシしている。

あまり見かけないがスクランブラーって、そんなに流行っているのかなぁ
軽量ボディに125馬力のエンジンは、ものすごいピックアップだったが、荷物も積めないし二人乗りではカッコ悪い。

カフェレーサーにあこがれたのは20代前半。
麻布十番のブルックランズを覗きに行くも、小僧には敷居が高かったのを思い出す(六本木や麻布あたりには、この手のシャレオツな店が多かった)。

表参道にビブレがあったころ、「六本木三羽ガラスのリア姐さんに呼び出され、ビブレのカフェでお茶していると、姐さんの遊び仲間が続々とカフェレーサーやチョッパーで乗り付けて、小僧はビビるとともに憧れたのも懐かしい.....。

バイクは仕事のアシがメインの今は、荷物の積めないカフェレーサーやスクランブラーは、私にとって無用のモノ。

ならばせめて1200GSの話題でも載っていないか探すも、キレイなカラーページばかりで中身が無い。

他のバイク雑誌も立ち読みするが、どれも似たような内容。
しかも1000円から1200円もする。
いっそ「ゲンロク」とか「ルボラン」など、スーパーカーの雑誌でも買ってやろうかと思った(買わないけど)。

うめさんのアドベが納車のときは、事前に岩手からヘルメットとウェアをディーラーに送り、新幹線で上京。そこにはバイク仲間のM井さんが待ち構えていて、スイッチ類の使い方も教わらないまま、M井さんと岩手方面へ馴らしツーリングに行ったという。

S師匠も入荷したことは分かっていても見に行かず、納車日に初めてご対面したとか。
なのでアドベの諸先輩からは
「納車まで見に行っちゃダメ」
「ガマン汁出してもガマンするだす~」
と言われたが、ガマンすることが大嫌いなままオトナになった私が、我慢できるわけがない。
なので昨日さっそく行ってきた。

自宅から越谷のディーラーまでは首都高経由で46キロ、約1時間。
H社長に12時ころ伺う旨をメールし、小川軒でおみやげのレイズンウィッチを買って、11時過ぎに目黒ICから首都高に乗った。
ナビの到着時刻は11時50分。
余裕で着けると思ったが、首都高向島線から堀切JCを過ぎたところで、常磐道を行くのか東北道か、一瞬わからなくなった。
ナビの表示は東北道方面を指しているようにも見える。
そういえば前回、いわき帰りにディーラーに寄ったとき、帰りは東北道経由で帰って来たような気がして、東北道方面に進んだのがいけなかった。
常磐道だったかも??」
と思ってもあとのまつり。SAもしばらくないので停まって検索することもできない。
不動産を生業にしているが、このあたりは昔から来たことが無く、道も分からない。
仕方ないので安行で降り、ナビの通りに進む。

ディーラーまで17キロもあるが、高速下の国道は大渋滞。
「越谷は右折」の表示が出るも、ナビは直進を指している。
仕方ないので数キロそのまま渋滞のなかを進むと、いきなり「Uターン」の表示が!?
「なんでだよ~」
と思いながら数キロ戻ると、さっき右折の標識が」あった県道を、曲がれと表示。
時計は12時15分を過ぎている。
もう止まるのも面倒なのでそのまま進むと、越谷イオンレイクタウンが見えてきた。
その巨大さに驚きながらも、仕方ないのでナビの通りに進むこと15分。
12時半過ぎにやっとディーラーに到着した。
H社長に
越谷レイクタウンの横を通って」
と言ったら
「ずいぶん遠回りしましたね~」
と驚かれた。

以前からなにかあるとすぐご機嫌を損ねる100GS。
アフリカに買い替えようかと思ったときも、原因不明のノッキングを起こしたり、朝バッテリーがあがったり。

「ネコは20年生きると化けネコになる」
らしいので、27年目のGSもひょっとして、「たましい」が入っているかもしれない。


アドベに買い替えることはもう感づかれているので、
「私を捨てるのね、くやしー!」
と逆恨みの可能性もある。
なのでこの1週間はなるべく乗らないようにし、仕方なく乗るときも本当に安全運転を心掛けた。
それがまさかZOOMOにも裏切られるとは.......
なにはともあれここまで無事に来れたことを感謝しよう。

そしてアドベとご対面
イメージ 1

Hさんが記念撮影してくれた。
ダメダ。ツイニヤケチマウゼ

ブラックのせいか大きなはずの車体が締まって小さく見える(気がする)

イメージ 2
「昨日取ってきました」
ってもうナンバーも付いていた。
「これなら乗って帰れるか?」
なんて思ったが、まだナビもETCも付いていないし、パニアやアンダーガードも入荷待ちなのであきらめた。

早ければ今週中の納車になりそうだが、うめさんちまで岩手往復でナラシは完了と思ったが、先日の雪で北上は無理らしい。

ならばひさびさに愛知の岩崎モーター訪問とかも、いいかも。

高速だけでダメならば静岡の三ケ日あたりの林道を走って、天竜川経由、駿河半島一周も楽しいかも。

妄想は尽きないがアドベに買い替えて一番心配なのは、盗難。
H社長は
「イモビも付いてるし重たいGSが盗難された話は、聞いたことが無い」
というが、絶対大丈夫とは限らない。
念のためBMW用の盗難アラームを購入し、盗難保険も加入することにした。
それでも自宅にガレージが無く、軒先保管の我が家は心配なので、昨日はネットで盗難対策を貪り読んだ。

結論は「地球ロックに最強ロックの組み合わせ」
地球ロックとは盗難防止製品の名前かと思ったら、電柱や地中に埋めたアンカーなど、絶対取れないものにチェーンなどで、バイクを固定することらしい。

チェーンはキタコロックが最強らしいが、価格は上位機種になると10万以上する。

でもこれを惜しんだために盗まれては、いくら後悔しても悔やみきれないので、たぶん購入するんだろうな。

そして地球ロック、
これは軒先に穴を掘りアンカーをコンクリートで埋めるとしよう。
他にディスクロックや防犯ライトなど、プロの窃盗団を防ぐことは不可能らしいので、盗むのに時間がかかりあきらめるようにしなければ.....。

ディーラーからの帰り道
ナビは4号線を下道で帰れと指示するが、国道は大渋滞。
高速入口の表示があったのでわき道に入ったが、やっぱりナビが迷った。

100GSはフラットT君のところで、委託で売ってもらうことにした。

もはやバケネコと化したGS、
そろそろT君にクルマで引き取りに来てもらったほうが、いいのかもしれない。