カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

断舎利

先日Nモチさんからいただいた雑誌だが、数時間で読破してしまった
メインがロードバイクの無いようなので、読むところが無かった....
ボクサージャーナルだと思っていたら、いつのまにか「モトラッドジャーナル」に変わっていた。
BMWバイクス」もこの「ボクサージャーナル」も、当然新型を売るための記事ばかり。
今までは旧車乗りだったので、本屋でパラパラ立ち読みしても、1200円も出して買う気にならなかった。
イメージ 2

明日は今年最後の資源ごみの回収日なので、処分しようと思ったけど
どなたか欲しい人がいれば差し上げます。

たぶんブックオフに持って行っても、1冊10円にもならないだろうし、
他にも大掃除したらいろいろ出て来たので、まとめて処分します。
イメージ 1

むかしホンダ好きの打田ネンさんが、ホンダの依頼でムックで作ったもの全3冊。
ホンダ好きにはたまらない内容かと。
ネンさんも天国でXRとか乗ってるんだろうなぁ
イメージ 2
ほとんど知り合いの取材で作っていたような。
ネタが足りなかったのか私も取材されたが、「走る不動産屋」ってネーミングはこのとき生まれたのか.....
イメージ 3
お次はオフロードバム全8冊
これもネンさんが編集していたので、身内ネタが多かったが、今の広告ばかりの雑誌と違い、読むところがたくさんあった。
イメージ 4

イメージ 5
ここは福島のしどきの林道だったかな。
毎回転んで希少な650のカウルを、バキバキ割っていた。

イメージ 6

イメージ 7
エイ出版でアフリカ乗りの討論会、なんて企画もあった。
私も含めうめさんもSさんもI君も今はGS乗りだが、このころはアフリカ愛を語っていた。
このなかで新型アフリカを買った人がいないのも(たぶん)、彼らからすれば新型はアフリカツインじゃないんだろう。

イメージ 11

イメージ 9
スガワラじ~じの記事も

イメージ 10
なつかしいガストンライエツーリングのときの一コマ。
このときじ~じが着ていたラリースーツは、今は私が愛用させてもらっている。

イメージ 8
フリーライドのM上さんが手がけたバハのムックも、写真が美しい。

イメージ 12
こんなのも出て来た。
1990年発行
イメージ 13
358tbが出たころ、なつかしい
フェラーリの旧車がいっぱい

イメージ 14
こんなのもあった。
パリダカ事務局のS女史に、オリオールのサインもらっとけばよかった。

イメージ 15
これも買ったなぁ

イメージ 16
これ買ったときは新型アフリカ、買う気マンマンだったのになぁ....

イメージ 17
これは希少だと思う(たぶん)
パワーハウスの中野さんがイタリア取材したもので、22歳くらいのとき買ったから、33年前か。
イメージ 18
当時は最新型だったはずのドカやビモータ、アグスタの現地取材記事が満載。

過去の思い出に浸っていても仕方ないので、断舎利します。
全部でもいいし欲しいものがあれば個別にお渡ししますので、コメントください。