カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

お台場

土曜午前中は小学校で授業、午後はバレエ教室があり、モータースポーツフェスには行けず。
日曜に行こうと思ったら、バレエ友達のあおいちゃんの家に泊まりに行くという。

今まで祖父母の家に泊まったことはあるが、友達の家は初めての経験。
「夜中にさびしくて泣かないか?」
「ほんとにひとりで大丈夫かな~??」
などなど心配する私をよそに、「いってくるね~!」と元気に出て行った娘......


こうなると日曜もあおいちゃんと遊びたいというだろうから、みんなでお台場へ行くことに。
会場から一番近い「旧 船の科学館」駐車場に停めると、会場から派手なエキゾーストノートが響いてくる。
イメージ 1


老朽化による改修工事のため「休館」とのことだが、耐震補強工事などに莫大な費用が掛かるそうで、再会は望めないだろうとネットで書かれていた。

まだ娘が2歳だったので何も覚えていないが、今行けば勉強になることや、楽しめるアトラクションがたくさんあっただろう。

さっきホームページを見たら本館は休館中だが、別館や係留されている南極観測船「宗谷」は、見ることができたらしい。

イメージ 2
まだ11時の時点でかなりの人が来ていた。
いつも通り会場に入ってすぐに、日野自動車のブースはあるが、肝心の日野レンジャーがない。

と子供たちはエキゾーストノートが響いて観客がたくさんいる、サーキットのほうへ走っていく。
イメージ 3
レーシングカーのデモ走行が終わり、次は日野レンジャーのデモ走行が行われる。
巨大なスクリーンには司会者からじ~じがインタビューを受けていて、テルちゃんのデモランが始まった。

他にタイヤ交換のデモもやったらしいが、クルマに興味のない女子二人は
「海に行きたい~」って。

結局スガワラ親子には会えず、テントや着替えなどの荷物を抱えて海岸へ。
イメージ 4
磯でカニをつかまえたり

イメージ 5
テントでおやつを食べたり

イメージ 6
今日は夏日でほんとうに暑く、砂浜ではたくさんの子供たちが遊んでいた。
さすがに泳ぐには水が汚すぎるが、都会の真ん中に海があるのはありがたい。
午後3時
「まだあそびたい~」
と駄々をこねる子供たちだが、昨日のお泊りから興奮してあまり寝ていないらしく、寝不足と暑さでグダグダに。
むりやりクルマに乗せたとたん、2人ともバタンキュー。
初めてのお泊りは二人とも大興奮だったらしく、夜中まで起きていたとか。

子供たちにとって楽しい思い出になってくれたら、それもまぁいいか。

じ~じ、テルちゃん、またお会いできる日を楽しみにしています。