カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

とりあえず準備完了

 
 
 
 
今週末に迫った「DOA Rally Cranking」に向けて、月曜にタイヤ交換したかったが、社有マンションの水漏れや予期せぬトラブルで、月火水がつぶれてしまった。
イメージ 1
 
やっと木曜日、
むかしリドレーを買った近所のショップで、持ち帰ってもたぶんギリギリまでやらないので、タイヤ交換もお願いする。
 
イメージ 2
 
パナレーサーの「グラベルキング」
これがこの自転車に合う限界のサイズ。
バイクで言えば「ミシュランシラク3」
オンとオフの中間らしいが、これでもブロックが無いよりはマシ
 
イメージ 4
 
アチェンジするとギア抜けするので診てもらう
「何年乗ってるの?」
「5年です」
「ギアもかなり減ってるから、チェーンを新しくすると余計にギア飛びするよ」
ヤレたチェーンにはヤレたギアがちょうどいいってことか。
パンクは仕方ないが、チェーン切れは困る、
 
ギアの在庫は無いらしいので、いっそワンランク上のアルテグラに、換えようか迷ったが、これはあくまで街乗り用。
チェーンがブチ切れるほどの脚力は無いので、チェーンルーブは持参しよう。
 
ブレーキパッドもすり減っているので交換。
イメージ 8
 
 
最近お店が移転して前より狭くなったので、在庫一掃セール中
イメージ 3
 
 
ヘッドライトとかサイクルパンツとか、300円~1000円
このときとばかりオトナ買い
 
帰宅して先日多摩川を走ったドロを落としていたら、「シュー」って音がする。
 
イメージ 5
 
口金の根元から漏れていた。
タイヤは換えたがチューブは古いままだった。
 
仕方ないのでチューブ交換
イメージ 6
 
 
「自分の手を汚さないヤツは信用できない」
が信条のじ~じが見たら怒られるだろうが、油で手を汚したくなかったのでタイヤ交換をお願いしたのに、結局自分でやることに。
でもバイクと違って自転車は、チューブ噛みさえ気を付ければいいので、簡単でいい。
      
イメージ 7
 
ほんとうは何でも積めるリアのカゴを付けて行こうと思っていたが、体力不足はイヤというほど自覚しているので、1gでも軽くしたい。
なのでカゴもスタンドも取り払い、ドリンクホルダーもアルミ製から、リドレーに付けているカーボン製に交換。
 
リドレーのサイクルメーターも換装して、これで平均時速が分かる。
ケイデンス(ペダルの1分あたりの回転数)が分かるセンサーも付けたかったが、リアスイングアームは林道で転ぶと、破損するのであきらめた。
 
アドベもだがやっぱり「黒」はいいナ。
 
本番前にチェーンが切れても困るので、午後は久々にリドレーを引っ張り出し、多摩川へ今さらのプチトレ。
イメージ 9
 
重量はクロスバイクと数キロしか違わないが、カーボンだからかクランクやギアが上位モデルだからか、ペダルひと漕ぎで「倍」進む感じがする。
これなら160kmでもがんばれそうだが、ダートは走れない。
 
イメージ 10
 
義母から「オー・ヴォン・ビュー・タン」の洋菓子の差し入れ。
フランスで修業をしたオーナーらしく
「Le tour de France」をもじって「Les douceurs de France(フランスの菓子)」
ヌガーとナッツたっぷりで、非常食にはちょうどいい。
 
雨は土曜夜から日曜朝までらしい。
練習不足で不安だらけだが、無理せず無事に家族のもとに帰りたい。