カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

ラリーの思ひ出

録画しておいたBSプレミアム「男の料理」を観た。
 
イメージ 1
 
篠塚氏はこのとき41歳。
わ、若い。
 
彼が作ったのはスパゲッティ・アラビアータ
アフリカで食べた味が忘れられないとか。
 
イメージ 2
 
さすが男の料理
手際よくホールトマトやニンニクを混ぜてソースを作り、パスタにからめていく。
 
そして篠塚氏の友人に食べてもらうことになり
 
イメージ 3
 
「・・・!?!」
呑んでいたビールを思わず吹き出してしまった。
じ~じ このとき49歳
本当に若くてビックリしたが、声は変わっていない。
 
私がじ~じと知り合ったのは、2001年のTBIだった。
 
このときじ~じは還暦、私は39歳か。
 
「ゴマしおアタマ」のじ~じは、当時の私から見たらおじいちゃんだったが、
考えてみればあと7年で、私も還暦。
時の経つのは早いものだと、本当に驚く。
 
妻と娘に
「この人だれかわかる?」
と聞くと
「だ~れ?」って
(「だれこのスケベったらしい人」とも言っていた...........)
 
「菅原さんだよ」って言っても、2人ともなかなか理解できない。
 
妻がじ~じと出会ったのは6年前、娘がもの心ついたのは2年前なので、無理もないか。
 
イメージ 4
 
同席していたのは中村さん。
NHKなので「映像会社勤務」としか書かれていないが、ラリーなどの映像を配信する「東京映像社」だったか。
 
当時のカメラは当然フィルム。
シューセイさんが撮影したフィルムを取りに来た中村さんに(?)、私がキャンプで手渡していたような記憶がある。
 
当時パソコンは無かったので、中村さんはそれをアフリカのどこかで現像して、日本に送っていたのかもしれない。
 
FテレビでプレスライダーだったYさんは30年前、11時過ぎのプロ野球ニュースに野球中継のビデオテープを届けるため、ナイターが終わった横浜球場から当時テレビ局があった曙橋まで、毎晩バイクで首都高をかっ飛ばしていた。
編集の時間を考えれば与えられた時間は30分
どんな大渋滞のときでも、延長戦で試合が延びたときも、絶対に間に合うようビデオテープを届けなければならない。
 
それを考えたら今は世界中どこでもインターネットでつながっているし、写真やネガでなくデータで送れ隔世の感があるが、まともに電話も通じないアフリカで、日本の生放送に間に合わせる苦労も、想像するに難くない。
 
その後、中村さんは地方のお寺の娘さんと結婚し、僧侶になっているとなにかの雑誌で読んだ(袈裟を着てお寺をバックに、GSと一緒に合掌した写真を見たような)
 
私も当時こんな髪型とヒゲを生やして、ピンクのニットセーターを着ていた.........
 
イメージ 5
 
篠塚さんがもう一品、クスクスを使った料理も作っていた。
 
アフリカでクスクスはもっともポピュラーな食事。
馴れるとやみつきになるほど美味い。
 
イメージ 6
 
主催者から提供されるランチパックも紹介されていた。
 
1989年といえば世はバブル真っ盛りで、パリダカも全盛期だった(らしい)。
私は毎晩六本木や銀座、赤坂の「東京砂漠」で、スタックを繰り返していて、
イオニアの提供で毎晩放映されていたという、生のパリダカを一度も見たことはなかったが、そのころパリダカの洗礼を受けた人にとって、彼らはスーパースターだったはず。
 
イメージ 7
 
アナウンサーが手にしているのは「パスティス」という、フランスのリキュール。
 
これもパリダカのキャンプでフランス人スタッフやワークスメカらと、毎日呑んだ思い出の酒。
 
骨折&松葉つえでプレスカーに乗れなかった私は、毎朝スタートする選手たちを見送ったあと、オリオールらTSOスタッフらと飛行機で、次のキャンプ地へ向かった
 
いつも飛行機の隣りの席はオリオール
自分の選手としての経験談やラリーの面白さなど、いろいろ話してくれたが、パリダカをまるで知らなかった私は、当然オリオールのことも知らなかった.....
 
そしてこのパスティス
 
次のキャンプ地に着くとワークスメカらはまだ昼前だというのに、宴会を始める。
その時に飲むのがこのパスティス
私もヒマだったので毎回ご相伴にあずかっていた。
 
パスティスは販売禁止になったアブサンの代用酒というのも、このとき知った。
アブサンはニガヨモギから作るが、この葉には幻覚作用がありアルコール度数も70度とかなり高い。
ゴッホランボーなどフランスの芸術家も、アブサン中毒でたくさん死んだという。
 
パスティスを水で割ると白く濁る。
ラリーのあいだ毎日呑んでいたら、かなりやみつきになったその独特の味。
パスティス、ひさびさに飲みたくなった。
 
それにしてもこの番組、ビールは飲むわ、パスティスは飲むわで、NHKでなかったらもっとウラ話が聞けたはず。
 
夜中の放送だったので、ひょっとしたら「あんな話」や「こんな話」も聴けるんじゃないかと思ったが、考えてみれば「今日の料理」って夕方の放送なので、じ~じも篠塚さんもかなり「遠慮している」印象だったよーな.............。