カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

クルマ・レース

2度目の青春まっさかり

最近は関東圏に限らず、長野や山梨、群馬あたりでも、「マウンテンバイク走行禁止」の看板が増えているらしい。 ハイカーやトレイルランナーとのトラブルも多いが、城跡などの遺跡や動植物の保護が目的で、行政の指示で禁止になっているところも多い。 山の…

新型レヴォーグ

土曜日、レヴォーグの6か月点検で、家から100mのディーラーへ。 スタッフさんもみんな顔見知り。 なので朝イチでカギを預ければ、スタッフさんが整備してくれて、終わったらカギを届けてくれる。 点検パックに入っているので無料、というか購入時ににお…

死ぬまで現役

先日のこと。 自宅2階の「事務所」で仕事していたら、おもてにクルマが停まった気配が。 窓からのぞくと白い軽自動車が走り去っていく。 「ん?.....あっ!」 あわてて外に飛び出したが、見慣れたじ~じの軽自動車は、すぐ先の角を曲がっていってしまった。…

ことしもまた

コロナでテレワークの人が増えているらしいが、自宅と事務所が一緒の私は、10年以上前からず~っとテレワーク状態なので、なにも変わらない。 最初のうちは通勤が無いことが、こんなにラクなのかと思っただろうが、広~い自宅で仕事場とプライベートを分け…

78歳の少年

コロナで自宅待機中なので、ブログ連投 少し前にスガワラじ~じのJRMから封筒が届いた 協賛各社へのアフリカエコレースのお礼と報告だった 下の写真、右はご存じビッグタンクマガジン、 今回はハルキ編集長がプレスで同行、内容の濃いレポートを書いていた…

ahead

菅原じ~じの日本レーシングマネジメント(JRM)から、「ahed」が届いた。 いつもならじ~じが「こっそり」、我が家のポストに入れておいてくれるが、2月7日からフランスに行って、ルマンのガレージで「来年のアフリカエコレースに向けて」、バギーの整備…

まだまだ夢の途中

先週のこと、 自宅ポストを見たら、あれ?なんか入ってる こ、これは?! じ~じのアフリカみやげ(しかも子供用) アフリカエコレースのオリジナルTシャツと こちらはゴールのセネガルのTシャツ 「typiquement」はフランス語で「一般的な」 「typique seneg…

「壮大な大人の砂遊び」終了

アフリカエコレースもダカールのラックロゼに、ゴールした模様。 ついさっき携帯に「ギニア」から着信があり、あわてて出たら切れてしまった。 先日から何度か同じ着信があった。 アフリカのじ~じかもしれないけど、折り返したら何万円も請求が来る、国際詐…

生涯現役

自宅のポストを開けると ん?なんか入ってるぞ? 先日来たとき 「オレいま自伝、書いてるんだよ」 と言っていた本ができたらしく、また「こっそり」届けてくれた。 小樽での少年時代、バイクやクルマ、ものいじりが好きになった原点のことや、尊敬するお父さ…

ひさびさのスガワラ

ポストを開けたらこんなものが 先日お願いしていたDOA10回記念パーカのLサイズだった。 ヤマハラさんありがとうございます! 次回は見え張らずに「L」買いますネ(^-^; そしてこちらもひさびさにじ~じが訪問してくれた 娘と会うのも久しぶりだけど、 「…

√?

宅配便が届いた これはじ~じの地元、小樽の水産業者さんから、毎年スポンサーや協賛各社へ送られるお礼の品。 おおきなホッケは家族3人でも食べ応えがある。 知り合いが来て 「菅原さんを紹介して欲しい」 と頼まれて電話したら、 「家にいるよ」 というの…

シエンタ

「地面師」なる集団が大手不動産会社から、55億円をだまし取ったという五反田の土地。 実はうちから自転車で5分で行ける。 テレビ局も数社来ていて、ちょっとした観光名所になっていた。 たくさんの知り合いから 「捕まったんじゃないか?」 と問い合わせを…

冬の準備

寒くなってきたのでそろそろレヴォーグの、スタッドレスタイヤを手配せねばと、Aさんに連絡した。 Aさんは20年前バブルのころ、一緒に遊んだ友人。 10代でJ事務所から3人組の歌手としてデビュー、 本人いわく「ちょっとだけ」活躍したらしい。 生粋…

おシアワセにネ

土曜はいよいよブレイドが嫁つぐ日 嫁ぎ先である館林の御仁は、仕事が終わってから電車で上京するという。 クルマは妻の実家に置いてあるので、夜8時前に恵比寿駅で待ち合わせた。 クルマのお金を現金で持って来た御仁 途中の湘南新宿ラインからメールで 「…

born in japan

今日はレヴォーグが納車の日 自宅から50mのところにスバルのディーラーがあるが、スバリストの義父がひいきの営業マンは、世田谷の支店の人。 わざわざ運んできてくれて申し訳ないが、近所のスバルでは毎日のように、レヴォーグが納車されていて、いつ来…

さらばメルセデス

先日ベンツの査定をネットで依頼したら、5社が査定に来た。 どこも「120万前後」との答えだったが、そのうちの1社が 「今日契約してくれるなら130万で引き取ります」とのこと。 あとから電話してきた別な業者に話すと、「じゃあウチは135万で」っ…

夢のクルマ

昨日は妻がレヴォーグを試乗した。 ディーラーさんも忙しいはずの週末、 自宅に来てもらうのは申し訳ないので、家族で出かけた。 試乗予約のボード レヴォーグの予約でいっぱい。 国産ディーラーに来るのは、3年前ブレイドを買って以来。 得体の知れない金…

レヴォーグ

日曜の父の日に義父母と「ぽるこ」で食事をしたときの話し。 私 「2台あるクルマを1台にしようと思うんですが」 義父 「で、なにを買うの?」 私 「レヴォーグがいいかなと」 義父 「じゃあ木曜日うちにおいで。試乗車が来るから」 私 「は??」 スバル好…

告白

2週間ほど前の話し 3月、父親の一周忌で実家に帰省して以来、ずっと乗っていなかった我がV。 スタッドレスタイヤ交換の際にハブボルトをナメて、スーさんに直してもらって以来、 ずっとスタッドレスのままだったので、今更ながら交換することに(全然乗っ…

G63 AMG 6×6

メルセデスベンツから「あなたの夢をかなえてみませんか」という、キャンペーンのお知らせが届いた。 G63AMGの6輪駆動が発売されるのを記念して、7月7日から11日までのあいだ、1泊2日で好きなところに行けるらしい。 8000万円もするクルマで、し…

Iさんという人

Vの1年点検が近づき、ダッシュボードのインジケーターに 「テンケンマデアト○ニチデス」と表示が出た。 普段は仕事でお客さんを乗せて(いちおう不動産屋なので) 週末バイクを載せるため買ったVだが、娘が産まれてからGS1台になり、バイクを載せる機…

メルセデス祭り

お世話になっているディーラーのIさんから、「新型Eクラスの発表会があるので来ませんか?」と、 お誘いをいただいた。 Cクラスでさえ妻には大きいと言われているのに、さらに大柄なEクラスには縁がないからと断ると、 「おいしいチョコがもらえるので、…

日本が誇る実用車

先日のジャガー&メガーヌに続いて、タチバナさんちのハイエース情報 以下、ヒロミチくんからのメールを転記 H15年(2003年式)ハイエースロング DX_GLパッケージ ・車検 2013年9月まで ・マニュアル ・走行距離 53000km ・バッテリー新品 ・パナソニック …

トランポ考

土曜はS師匠&ケンヂくんとのツーリングが流れたので、娘を自転車に乗せて近所のTOCにある、アカチャンホンポへ買物に行った。 地下1階に手芸用品の「ユザワヤ」がオープンしたというので、娘のアップリケを買いに立ち寄ると 手前のゲームセンターでスタッ…

伊予伊予

パパイヤ先生からメールが届いた 例のコルベットがついに完成したと、アメリカの工場から連絡があったらしい メールのタイトルも 「7000cc 最高出力376kW(511PS)、最大トルク637N・m(64.9kg・m)車重1200kg そろそろです。」 オーダーしてから1年半待た…

おバカちゃん

ギックリ腰の治療のためパパイヤ接骨院へ。 元柔道家で「SAPIO」が愛読書の彼は、「憂国の士」。 治療中もずっと話題はこの国の将来について。。 私の船の科学館のブログを読んで、戦艦大和を見に行くそうだ。 そんな彼の別の顔は熱狂的な「コルベットマニア…

東京原発

娘もようやく元気になり、今日は保育園から呼び出しがなくてひと安心。 夕方迎えに行くと、保育園の外まで聞こえる、聞き覚えのある泣き声が.... 「まさか?」と保育園のドアを開けると、保育士さんに抱かれて真っ赤な顔をして、大声で泣いている娘の姿が目…

大人になりきれない大人たちへ

妻の新しいクルマが納車された。 トヨタ「ブレイド」2.4L AT、今までのクルマが車検になり、もう少し取り回しが楽なクルマとして選んだのがコレ。 妻は本当にクルマに興味がないが、クルマ好きな義父の薦めで、今まで乗っていたのがスカイラインだった…

南半球のジェームズ・ボンド

日曜のF1第6戦モナコGPは、ひさびさに見ごたえのあるレースだった。 フェラーリのF・アロンソがフリー走行中にクラッシュ。 マシンを壊して予選も走れず、決勝はピットスタート、つまり最後尾..........。 市街地コースを走るモナコは、F1の中でも一番見ご…

フライング・フィン

先日の中国グランプリで「皇帝」シューマッハは10位に終わった。 41歳での復帰4戦目、先の3戦も不本意な成績に終わり、現役引退を危ぶむ声も聞こえてくる。 ・・・・それでもいいじゃないか。 41歳での復帰宣言は、ファンならずとも待ち望んでいたはず…