カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

S女史(パリダカ)

アフリカエコレースとグラベルロード

スガワラ爺が参戦した「africa eco race」の記事を読みたくて、ひさしぶりにモンドモトに立ち寄って購入(定期購読のみで書店では売っていない)。 「サスペンションチューニングショップ」として有名店になって、いつも忙しそう。 ただバイクを並べて売るだ…

たのしかったね~

1年の半分以上(いやほとんどか?)世界を飛び回っている、パリダカ事務局のSさんから、「今マドリッドだけど今週末帰国するので、食事会に来ませんか?」と、お誘いをいただいた。 前回お邪魔したのはもう2年も前だった うちはヒマなのでいつでも出撃OK…

S女史の願い その4

その4 これが最後 S女史(志賀さん)のアフリカでの活動範囲は、本当に幅広い 舗装されている道はほとんど無く、砂漠化が進んで通れない地域も増えているだろう。 海のあるセネガルは漁もできるし貿易も盛んだが、内陸のマリやモーリタニアはそうはいかな…

S女史の願い その3

その3 アメリカもロシアも今年は干ばつ被害がひどいが、アフリカでも内陸で海がないモーリタニアは、もっと深刻だ。 このマナチュラは、ラリー仲間の川合アユム氏の会社が開発したもの ネット通販では化粧水のように扱われているが、雨水や地下水を飲み水に…

S女史の願い その2

その1のつづき 虫歯の治療が「抽選」って!? 私たちが当り前のように使っている歯ブラシも、ここでは貴重品 1本の歯ブラシを家族で使い回して、ブラシがすり減って無くなるまで、大事に使われるんだろう。 虫歯になっても医者もクスリもないのだから、仕…

S女史の願い その1

パリダカ日本事務局のS女史から郵便が届いた 彼女のライフワークである、モーリタニアでのボランティア活動の報告書だった。 今回は歯ブラシの普及活動と、ボランティアの歯科医師さんと「へき地」を巡回治療する様子が、紹介されていた。 スキャンしたも…

濃密なひととき

27日はパリダカ事務局Sさん宅に家族3人でお邪魔した。 ベルギーに仕事で数週間行っていたSさんが、今回もたくさんの食材を買い込んできた、そのおすそ分けパーティー。 本当に毎回よく空港で捕まらないものだと感心するが、今回も危ない橋を渡って持ち…

ミニ貞子

週末金曜日はパリダカ日本事務局Sさんのお宅の食事会にお誘いいただいた。 9月に開催されたオーストラリアンサファリ(って今は名称が変わったのかな)に、サポートとして参加されたとか。 知らなかったが今回日本からはファラオでご一緒したM本さんら3…

モーリタニアへようこそ

パリダカ日本事務局のS女史からメールをいただいた。 世界的に景気が悪いはずなのに、来年のダカールラリー・モト部門は定員に達し、エントリーを締め切ったようだ。 毎年行ける人、いろいろやりくりして数年ごとに行く人、皆それぞれだが、世界中のバイク…

ぼなぺてぃ

昨日はパリダカ事務局S女史のご招待で、妻とマリアンヌとご自宅にお邪魔した。 お誕生祝いを買っていてくれたそうだが、なかなかお会いできないまま、また今週末からモーリタニアに出かけてしまうため、早く渡さないと「育ち盛りの」娘がどんどん大きくなっ…

モンドール

パリダカ日本事務局のS女史から、 「フランスから美味しい食材たっぷり買ってきたから、食べに来ない?」 とお誘いを受け、奥さんとご自宅に伺った。 本当は2月末までNGOの仕事でモーリタニアにいる予定が、急きょキャンセルになって帰国されたそう。 …