R1250GS カフェしなの

R1250GS、事故で廃車から買い替えました

アフリカエコレース AFRICA ECO RACE

バイバイモンキー&スキーシーズンほんとに終了

ハンターカブが増えて電動ママチャリの置き場が無くなった。 奥様から 「物置の乗らない自転車、なんとかしなさい」 と指示があったので、お山でお世話になっているオザワさんに、モンキーをもらってもらうことに。 オザワさんはフラットペダル派なので、つ…

ラリー報告

新聞の折り込み広告で「フォーミュラE」が紹介されていた。 レーシングカーを展示するだけのイベントかと思ったら、いつのまにか東京もフォーミュラE世界選手権のシリーズ戦に入っていた。 F1モナコGPのような市街地のレースは、菅原爺がいう「モーター…

スガワラ凱旋帰国と高齢者問題

先月のこと、アフリカから帰国したスガワラ爺が、立ち寄ってくれました。 痛そうに足を引きずっているので聞くと、去年のモンゴルから足の「スジ」を痛めているとか(よくそれでモンゴルもアフリカも完走したな~(@_@)) 私の事務所がある4階まで階段で上が…

祝 ラジオ出演

アフリカを走りぬいたスガワラ爺の快挙を、もっと世間の人に知って欲しくて、ラジオ番組に投稿したら、スタッフさんから電話がかかってきた。 在京のInterFMというラジオ局の「sunday finishing line」という番組で、MCは「あなたの町のプロゴルファー」…

アフリカエコレース無事完走

14日日曜、菅原爺&ナオコナビのジムニーが、無事ダカールのラックロゼにゴール。 82歳は最高齢だろうし、軽自動車のジムニーでの完走も初めてで、申請すればギネス記録だろうけど、どうせやらないだろう。 毎日のように「非通知」でかかってくる電話も、…

モーリタニアから電話

数日前の夜、携帯に「非通知」の着信があった。 どうせサギまがいの電話だろうと出なかったら、留守電に 「スガワラです~、がんばって走ってますよ~」 ってじ~じの声が。 おなじくサウジで開催中のダカールラリーは、チーム日野スガワラの活躍が毎日SN…

初滑りとサハラのスガワラ

あけましておめでとうございます 年末は世間一般の人は大忙しでしょうが、そんなときに家を買ったり借りたりする人は少なく(しかたなく売る人はいるけど)、不動産屋は毎年ヒマなもの。 冬休みだけど宿題山積みでかわいそうな娘。 「どこ行きたい?」って聞…

R1300GS試乗会

今回のデリカ購入のために知人のクルマ屋のYさんには、いろいろ骨を折っていただいた。 30年ほど前、私がトヨタのセダンを買ったときの新人営業マンだったYさん。 その後レクサスができたとき、倍率100倍の志願者の中で彼が合格。 トヨタを退社してレ…

大腸カメラとパリダカ回顧録

社会保険の健康診断で「便潜血があるので専門機関で検査して下さい」との通知が。 61歳にして薬の服用は緑内障の、眼圧を下げる目薬だけ。 血圧も平均だし毎朝トイレの便座に座るだけで、「スルスル」とお通じがあって、快調そのものだった。 てっきり 「…

おじいちゃんの想い

4月30日に入院、5月1日に鎖骨プレートの「抜釘(ばってい)手術」、翌2日に無事退院しました。 事故したのはちょうど1年前の5月1日。 半年後の12月でも抜釘手術はできたけど、スキーシーズンが終わるまで延ばしてもらいました。 前回の入院は4人部…

RnineT生産終了

平日の昼間、娘の中学は卒業式の準備とかで、授業は午前中だけで帰ってくる。 なのでお昼ごはんを作るのは、自宅と事務所が一緒で「ほとんど家にいる」私の役目。 食事を作っていたら着信履歴が。 見るとスガワラじ~じからだった。 あわてて折り返したけど…

じ~じに再会

12月になると世の中みんな忙しくなるので、不動産屋はヒマになる(弊社の場合、いつもヒマだけど、とくに輪をかけてヒマ(@_@)) なので月曜午前中は歯医者さんへ。 と娘の中学から 「体育の授業で足を痛めたので、お迎えに来てください」 と電話が。 急に…

リベンジツーリング

土曜日は午後から用事があるので、いつもの71歳のヒラノさんと、プチツーリング。 去年、ひどい目にあった湘南まで「リベンジツーリング」を敢行。 朝8時半に環八で待ち合わせて、最初の休憩地点、保土谷PAに到着 寒い予報だったので、今年初のマックス…

アフリカエコレースに向けて&tech air 5 試乗

菅原じ~じから手紙が スポンサーさんへ10月16日スタートの、「アフリカエコレース」に参戦する報告だった。 そもそもエコレースは今のダカールラリーに不満を持っていた、ベテランのパリダカ経験者たちが、「パリダカの原点に戻ろう」という趣旨で始ま…

スガワラ爺の挑戦は続く

2年連続で延期になっていた「アフリカエコレース」 やっと今年10月に開催予定らしい。 参戦予定のバギーの整備で、渡仏中のじ~じからメールが。 うちのステッカーを貼ってくれたらしい。 たいしたスポンサードしていないのに、もったいない。 そしてこん…

ぜいたくなひととき

自宅上の新しい事務所に移転して1カ月。 この部屋の元の住人「Nちゃん」が遊びに来た。 彼女が30歳のとき、同棲していた彼氏と別れたいけど、別れてくれない。 同じアパレルメーカーで働いていて、彼は営業、彼女はブティックの店長さん。 どこか一時的…

スーパーおじいちゃん

新しい事務所の本棚は、こんなアイアンシェルフを作りたい。 家庭用の溶接機を買おうと思い、じ~じにどれがおススメか聞こうと電話したら、 「今まで100Ⅴの溶接機、何台も買ったけどうまくくっつかないよ。御殿場に来れば業務用があるからいらっしゃい」…

オトコのヒミツ基地

仕事で渋谷法務局へ 法務局は渋谷駅から公園通りを登り切った、渋谷公会堂のとなり。 歩くと10分はかかるし、自宅から東急池上線~山手線を乗り継ぐと、30分以上かかるので、同じ30分で行ける自転車で向かった。 と、知らない建物が?! いつのまにか…

Au revoir Monsieur Auriol

テレビのリモコンが壊れたので、近所の電気屋さんへ買いに行った。 奥さんはアマゾンで安い中華製を買おうとしたけど、もし使えなかったら困るので、やっぱり町の電気屋さんが安心。 この電気屋さんは数年前に自宅をリフォームしたとき、スガワラ爺に教えて…

鉄人来襲

年末のある日、じ~じがやってきた。 1月のアフリカエコレースはコロナで中止。 ダカールラリーは開催するので、チーム監督としてサウジアラビアに行くと思っていたが、 「行かないよ」 って。 「今まで自分がやってきたことと、違うことやってるの見ると腹…

勇退?

ちょっと出かけて戻ったら、家の前に白い軽自動車が停まっていた。 「ん?.......あっ!」 と駆け寄ると、やっぱりじ~じだった。 またまた「AHEAD」をポストに入れて、「そ~っと」帰ろうとしたところ、偶然はち合わせ。じ~じも驚いていた。 寄ってもらお…

アフリカエコレースとグラベルロード

スガワラ爺が参戦した「africa eco race」の記事を読みたくて、ひさしぶりにモンドモトに立ち寄って購入(定期購読のみで書店では売っていない)。 「サスペンションチューニングショップ」として有名店になって、いつも忙しそう。 ただバイクを並べて売るだ…

死ぬまで現役

先日のこと。 自宅2階の「事務所」で仕事していたら、おもてにクルマが停まった気配が。 窓からのぞくと白い軽自動車が走り去っていく。 「ん?.....あっ!」 あわてて外に飛び出したが、見慣れたじ~じの軽自動車は、すぐ先の角を曲がっていってしまった。…

ことしもまた

コロナでテレワークの人が増えているらしいが、自宅と事務所が一緒の私は、10年以上前からず~っとテレワーク状態なので、なにも変わらない。 最初のうちは通勤が無いことが、こんなにラクなのかと思っただろうが、広~い自宅で仕事場とプライベートを分け…

78歳の少年

コロナで自宅待機中なので、ブログ連投 少し前にスガワラじ~じのJRMから封筒が届いた 協賛各社へのアフリカエコレースのお礼と報告だった 下の写真、右はご存じビッグタンクマガジン、 今回はハルキ編集長がプレスで同行、内容の濃いレポートを書いていた…

ahead

菅原じ~じの日本レーシングマネジメント(JRM)から、「ahed」が届いた。 いつもならじ~じが「こっそり」、我が家のポストに入れておいてくれるが、2月7日からフランスに行って、ルマンのガレージで「来年のアフリカエコレースに向けて」、バギーの整備…

まだまだ夢の途中

先週のこと、 自宅ポストを見たら、あれ?なんか入ってる こ、これは?! じ~じのアフリカみやげ(しかも子供用) アフリカエコレースのオリジナルTシャツと こちらはゴールのセネガルのTシャツ 「typiquement」はフランス語で「一般的な」 「typique seneg…

「壮大な大人の砂遊び」終了

アフリカエコレースもダカールのラックロゼに、ゴールした模様。 ついさっき携帯に「ギニア」から着信があり、あわてて出たら切れてしまった。 先日から何度か同じ着信があった。 アフリカのじ~じかもしれないけど、折り返したら何万円も請求が来る、国際詐…

おめでとうございます

あけましておめでとうございます(って去年母親が亡くなったので、ほんとは喪中だけど) 年末はぼっちクリスマスだったワダケンを誘って、ふたりバッチョーネ コジマさんいつもありがとうございますm(__)m 今年もよろしくお願いします! そして不動産屋を休…

生涯現役

自宅のポストを開けると ん?なんか入ってるぞ? 先日来たとき 「オレいま自伝、書いてるんだよ」 と言っていた本ができたらしく、また「こっそり」届けてくれた。 小樽での少年時代、バイクやクルマ、ものいじりが好きになった原点のことや、尊敬するお父さ…