カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

オトコのヒミツ基地

仕事で渋谷法務局へ

法務局は渋谷駅から公園通りを登り切った、渋谷公会堂のとなり。

歩くと10分はかかるし、自宅から東急池上線~山手線を乗り継ぐと、30分以上かかるので、同じ30分で行ける自転車で向かった。

f:id:sinanonano:20210823211248j:plain

と、知らない建物が?!

いつのまにか渋谷区役所と渋谷公会堂が建て替えられて、「Line cube shibuya」という複合施設になっていた。

年に数回、渋谷駅周辺までは来ても、この「山の上」まではなかなか来ないので、ちっとも知らなかった。

f:id:sinanonano:20210823211252j:plain

パルコも大変身していて驚く(浦島太郎か)

 

暑いなかガシガシ自転車をこいだので、急ぎシャワーを浴びて、氷アイスでクールダウン

f:id:sinanonano:20210823211256j:plain

そして4階の新事務所工事もいよいよ佳境へ

f:id:sinanonano:20210823211301j:plain

「TOOLBOX」からキッチン流し台の天板が届いた。

f:id:sinanonano:20210823211318j:plain

こんな感じのカウンターキッチンにする予定

f:id:sinanonano:20210823211306j:plain

「アシ」はスガワラじ~じに溶接で作ってもらうことに

f:id:sinanonano:20210823211331j:plain

こんなイメージ

f:id:sinanonano:20210823211326j:plain

電話してみたら御殿場のガレージにひとり籠って、ジムニーを改造中とのこと。

神奈川の甥っ子に娘が生まれたので、お祝いを届けがてら、GSで向かった。

f:id:sinanonano:20210823211519j:plain

スクリーンも夏用に交換。

暑い日は熱風がモロに当たるけど、純正の長いスクリーンよりはるかに気持ちいい。

 

御殿場にガレージがあるのはずっと昔から聞いていたけど、来たのは初めて。

整備もなにも手伝えない私が行って、作業の邪魔をしてはと、ずっと遠慮していた。

 

f:id:sinanonano:20210823211412j:plain

先日、新型ジムニーのテストランで、浜岡砂丘で横転して凹んだ屋根とドアが、修理待ちの状態

f:id:sinanonano:20210823211416j:plain

f:id:sinanonano:20210823211439j:plain

ジムニーFIA(国際自動車連盟)規格に出るのは、これが初めて。

前例が無いのでFIAも規格(ホモロゲーション)でひと悶着、

ロールバーの太さもモンゴル参戦のジムニーより、数ミリ太くする必要があり、加工し直したのがこれ。

f:id:sinanonano:20210823211444j:plain

参戦予定のアフリカエコレースは、今年に続いて来年2022年もコロナで中止になってしまった。

今年はターボを付けたヤマハのバギーで走り、再来年2023年はこのジムニーで出る予定だった。

先週北海道で開催されたコマ図ツーリングイベントに、このジムニーを持ち込んで林道をテストしたら、タンクからガソリンが漏れているのを発見。

取付ボルトがゆるんだまま林道を走ったら、タンクがマフラーに干渉したらしい。

一歩間違ったら爆発炎上。

ホームセンターを探してパテを買って、ガソリンを抜いてタンクを外して修理したが、ガソリンなのでうまくくっつかない。

以前ダカールラリーのメカニックをやってもらった、北海道日野のメカニックさんを思い出し連絡したら、ガソリンに強い補修材を持って、キャンプに来てくれて、なんとか最後まで走れたそう。

(プロドライバー歴50年以上、国内はおろか世界中に強力な助っ人がたくさんいる)

f:id:sinanonano:20210823211452j:plain

「5N」と見えるのがタンク。

以前の「鉄」製から新型は「樹脂」製に。

進化しているはずなのに、ますますタウンユース仕様になっている。

f:id:sinanonano:20210823211448j:plain

こちらはアフリカレース用に、イギリスのファクトリーにオーダーしたアルミ製100Lタンク

内部はガソリンが「揺れて」漏れないように、コーティングが施されている。

 

ほんとうに「オトナのアソビ」にはおカネがかかる。

f:id:sinanonano:20210823211435j:plain

フロントグリルにフォグランプを埋め込んだこのデザインは、じ~じの長男でヤマハのデザインを手掛ける、善治氏が手掛けたもの。

f:id:sinanonano:20210823222525p:plain

ノーマルよりよほどかっこいい。

じ~じが初めてバイクでパリダカに出たとき、XL400のガソリンタンクを溶接で「切って貼って」して、ビッグタンクにしたのが、のちに発売され大ヒットした「XLパリダカ」のモデル。

このフロントグリルもひょっとして、スズキからオプションで出したらおもしろい。

f:id:sinanonano:20210823211419j:plain

再来年2023年には82歳のじ~じ。

今年はプロのドローンパイロットの資格を取ったり、だいぶ前に失効した「1級船舶」の免許を、講習して取り直したり。

月イチでプロのトライアル選手に、トライアルの講習も受けている。

この尽きることないバイタリティには、ほんとうに驚かされるとともに、

すぐ歳のせいにする自分が恥ずかしくなる。

 

これこそが「オトコのヒミツ基地」

ピカピカのクルマやバイクを眺めながら、ちびちび酒を呑む趣味は、このおじいちゃんにはもともと無いし、ラリーという「戦い」のために必要なものや、その「戦利品」がゴロゴロ。

パリダカ好きにはたまらない空間だろう

f:id:sinanonano:20210823211427j:plain

こちらは「モンゴル用」ジムニー

「プチ」スポンサーの弊社に気を遣って、毎回ステッカーを貼ってくれている。

f:id:sinanonano:20210823211423j:plain

ラジコン飛行機もじ~じの趣味のひとつ。

これはドイツの戦闘機の写真をもとに、自分で作ったそう(ちゃんと飛ぶ)。

レンジャーのポスターの左側にも、見づらいけど「複葉機」のラジコンが。

f:id:sinanonano:20210823211431j:plain

お昼ははま寿司でもジョナサンでもいいのに、高級和食店へ連れて行ってもらった。

f:id:sinanonano:20210823211356j:plain

キッチンの「アシ」の図面を見ながら打ち合わせ

f:id:sinanonano:20210823211404j:plain

こちらは最近のじ~じの「相棒」、BETA200

トライアルスクールのときはシートを外して乗るそう。

エンジンはスズキのDR200らしいので、以前乗っていたKTM250と違って、扱いやすいとか。

f:id:sinanonano:20210823211500j:plain

となりのガレージはじ~じの知り合いが、バギーを作っている。

横転大破したジムニーの屋根も、こちらで修理してもらう予定。

f:id:sinanonano:20210823211352j:plain

甥っ子くんは奥さんの実家に行ってしまったようなので、そのまま東名で帰宅。

夏休み明けの週末だからなのか、都内も高速もガラガラ。

足柄SAで小休憩

まわりは旧車會のミーティングなのか、CBナナハンやカワサキZⅡなどなど、このGSより高価な?お宝バイクが勢ぞろい。

f:id:sinanonano:20210823211512j:plain

塗装や溶接、板金やエンジンチューニングでもできれば、すこしはお役に立てるけど、

なにも出来ず、ただお昼をごちそうになっただけでは、本当に申し訳ない。

とはいえ今さらなにも出来ないので、次回はジョナサン行きましょうネ💛