カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

お山の洗礼

先週のこと、週末が雨で自転車に乗れなかったり、事務所の工事があったりで、お山に行くのは1か月ぶり。

オザトレのヌシ、オザワさんちで預かってもらっている、トレック・スーパーキャリバー改。

「お山の自転車屋さん」ヤマザキファクトリーで、フレーム以外ほぼすべてのパーツを交換&魔改造したら、いままでは

「ハードテイルに馴れたローカルライダーの自分には合わない」

となかなか乗らなかったオザワさんが、

「すっげー乗りやすくなった」

とお気に入りの一台に。

毎朝、仕事前の朝ライドの相棒になっていたが、好事魔多し。

岩でタイヤをサイドカットしてパンク、

シーラントの入ったチューブレスということもあり、こちらもオーバーホールしてもらった、EVILと入れ替えることに。

1か月、自転車に乗っていなかったので、いつもの激坂が登れるか不安だったけど、軽い自転車に助けられて楽しく登れた。

f:id:sinanonano:20210914170553j:plain

モンベルでオーダー中のニーシンガードがまだ入荷待ちなので、走行中ずり落ちないようベルクロテープで補強。

f:id:sinanonano:20210914170549j:plain

そしてお待ちかねの下り。

昨日雨が降ったので、狭いトレイルで縦横無尽に張り巡らされた根っこが、チュルチュル滑って口から心臓が何度も出そうになるけど、「魔法のじゅうたん」のような足回りのEVILは、乗り手の技量に関係なくどんどん下っていく。

f:id:sinanonano:20210914170556j:plain

と、気持ちよく下っていたら足元で「バキッ!」って音がして

f:id:sinanonano:20210914170559j:plain

雨と風でトレイルは枝だらけ。

そんな枝を後輪が巻き込んでしまい、頑丈なチタンスポークが折れて、チューブレスのタイヤもパンクしてしまった。

何度か枝を巻き込んだことはあるが、ここまで太いのは初めて。

3人で走っていたので、私でなくほかの人が巻き込んでも不思議はなかったし、また顔に刺さらなくて本当によかった。

しかたないので舗装路まで押して下り、手持ちのチューブで応急修理

f:id:sinanonano:20210914170609j:plain

f:id:sinanonano:20210914170606j:plain

f:id:sinanonano:20210914170619j:plain

スポーク5本がご臨終

f:id:sinanonano:20210914170616j:plain

20数年前、初めて出たTBI

剣山スーパー林道リエゾンで、「おさげの女の子の幽霊」に誘われて、アフリカツインでガケ落ち.

スポーク15本を折りながら、なんとか走ったが、スポーク折れはあの時以来。

sinano.hatenablog.com

スポークが無くて負荷がかかると、今度はカーボンホイールが割れるかも?

ゆっくり走ることができないので、オザワさんに代わってもらい下る。

f:id:sinanonano:20210914170622j:plain

なんとか里に下りられたので、トレックとEVILをレヴォーグに積んで、ヤマザキさんにメール。

自宅にいるというので、オザトレから外環道経由で90km走り、千葉へ。

f:id:sinanonano:20210914170625j:plain

近所の駐車場で待ち合わせ。

いつものようにチャッチャと作業開始

f:id:sinanonano:20210914170629j:plain

トレックのホイールをEVILに移植して、作業完了

トレックのタイヤ交換と、チタンスポークの注文もお願いした。

f:id:sinanonano:20210914170632j:plain

中国から電動MTB個人輸入したヤマザキさん。

去年から彼ら有志が始めた、群馬のトレイルツアーの整備用に購入したが、そのポテンシャルの高さに感動したとか。

テストが終わった1号機は、すでに買い手が見つかったそうで、改良型2号機もオーダー済みとか。

自転車業界はロードもMTBも、カーボンフレームはベトナムで作っているらしいが、コロナでロックダウンしているので、世界的にパーツが品不足とか。

当初2か月待ちだったオーダーが6か月待ちになり、いまでは「入荷未定」も多い。

ある自転車屋さん曰く

「悩んだらとりあえず買っておかないと、いつ入るか分からない」

は、けっして営業トークではないらしい。

 

トレックをオザワさんが買ってくれるなら、電動MTBもいいかもしれないが、

「オザトレの坂が登れなくなったら引退する」

と誓ったのに、お気軽e-bikeでまた底なし沼にハマりそう(@_@)