カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

初ハマスタ&ナマ牧秀吾

鎖骨の痛みはだいぶ和らいだけど、ヒビはいってるアバラが痛くて、寝返りが打てないのがつらい。

そして土曜は人生初のハマスタ&DNAベイスターズの試合観戦

牧秀吾選手のおじさんで、私の長野の同級生のマキくんが、横浜トライアスロンに参戦するので上京した。

というかついでにハマスタで、DNA対阪神のデーゲームを土日観戦するほうが、メインだったりして。

ついでにチケットを取ってもらった。

 

朝は雨だったけど昼前に止んだ(さすが晴れオトコ、ファラオラリーも一度も雨に降られなかったし)※エジプトは1000年、雨降ってない(@_@)

 

土曜午後2時から試合なので、1時にハマスタでマキくんと待ち合わせ。

自宅から京浜東北線関内駅を目指すも、横浜駅で車両点検があり、10分ほど遅れた。

関内駅からハマスタまで100mくらい?

ベイスターズファンってこんなにいたのか?

と驚くほどみんなユニフォーム着て、やる気マンマン

虎模様のタイガースファンもちらほら

牧選手のユニフォーム書いたかったけど、人気で売り切れ、入荷も未定とか(*_*)

このあと超満員に。

ナマ「牧秀吾」初めて見た

今回は奥さんも上京、

会うのは20数年ぶりだけど、ほんとにいい人。

むかし

「たまにはふたりで東京に遊びに来て」

って彼女に言ったら、

「わたし、近くに山が見えないと不安になるんです」

って。

30年以上トライアスロンをやっているマキくん。

自宅の前がもう坂道で、そのまま菅平でも志賀高原でも、どこでも行ける最高の環境。

 

雨が止んだ午後は強い日差しで、とにかく暑かった。

この日は9対1でボロ負けだったけど、とりあえず秀吾選手が2安打だったので、よしとしよう。

中華街のホテルに泊まるマキ夫妻と別れて、駅に向かう。

中華街はたくさんの観光客でごった返していたけど、インバウンドでない今はほとんどが日本人。

ってことは数年前は中国人や外国人観光客が押し寄せて、もっと混んでいたのか(@_@)

ふだん人がたくさんいる場所に行かないので、歩くだけで疲れた。

 

そして日曜はトライアスロン

60歳以上のクラスは9時15分からスイムスタート。

今日は横浜に住むこちらも同級生のマエカワくんと、山下公園で待ち合わせ。

今日は寒かった。

昨日の調子で半袖で出てきたら、寒くて鳥肌が立ってくる。

横浜港の水温もかなり低そう。

マキ君のスタート見送ってから、奥さんを探す。

「どこかで会えるだろう」とタカをくくって、携帯番号を聞いていなかったら、ほんとうに最後まで会えなかった。

そして無事ゴールして、マエカワ君と記念撮影。

もう長野の同級生で東京に残っているのは、私とマエカワ君だけ。

みんな大学を卒業すると、長野に帰って就職してしまった。

マエカワ君も都内の大学を卒業して、長野の会社に就職したけれど、15年ほど前に倒産。

取引先だった横浜の会社に誘われて、奥さんも神奈川の人だったので、長男ながら上京した。

実家は3年前の千曲川の水害で床下浸水。

他人に貸していたりんご畑や田んぼも、水没してしまった。

おたがい長野に帰りたくても、こちらで家庭を構えてしまっては戻れない。

 

今日はマエカワ君がマキ夫妻と野球観戦なので、山下公園からハマスタまで一緒に歩いて、電車に乗って帰った。

帰宅してテレビで野球観戦。

今日も負けてしまったけど、秀吾選手がまた2安打だったので、まぁ良しとしよう。

土曜朝6時にクルマで長野を出発、昨日は野球観戦して、今日はトライアスロンのあと、また野球観戦してクルマで長野に帰る。

月曜は代休とったとはいえ、かなりのハードスケジュール。

奥さんは高速の運転が苦手らしいので、ほぼマキ君ひとりが運転なので、夜10時過ぎに「無事帰宅」のメールをもらってホッとした。

来月も野球観戦で上京するらしいので、彼ひとりならウチに泊まってもらい、一緒に観戦できたらいい。

 

そして今日、事務所に居たら、単気筒のエンジン音が。

てっきりスガワラ爺が来たかと思ったら、いつも髪を切ってもらっている「rigid hair works」のシロズ君だった。

十数年前、モンドモト市川君のところから買った、KTMデューク400

たぶんもう25年モノくらいか。

「ひょっとして右手が使えずに、髪も洗えないのでは?」

と、カットのためのハサミと道具を持参してくれたが、三角巾でウデも吊っておらず、フツーに生活しているのを見て、かなり驚いていた。

昨日、術後一週間の検査で病院に行ったが、もうウデを動かさないと硬化してしまうので、上下左右のリハビリをやらされた。

帰ろうと思ったら、キックでエンジンがなかなかかからない。

「置いて行ってモンド市川君に取りに来てもらおうか?」

なんてまじめに言ったけど、なんとか始動できた(@_@)

来年車検らしいが、まだまだ乗るらしい。

ホンダやカワサキなどの旧車は、バカみたいに高騰してるけど、ビーエムもKTMも値上がる気配もないので、マンション駐輪場に停めておいても、盗まれる心配はないのが救いかも。

お土産にお団子とシャンプー、トリートメントまでいただいた。

このお団子、初めて食べたけどゴマが「これでもか!」ってかかっていて、あまったらご飯にかけてもいいくらい(でもすごくおいしい)

ずんだもちとみたらしも、「あん」がたっぷりで、「だんご界のラーメン二郎や~」って(彦摩呂風に)

シロズ君いつもほんとにありがとね。

今のところ、バイクは卒業するつもりだけど、そちらもくれぐれも気を付けて。

私が贈ったエアバッグベストを着ていてくれて、うれしいけど、いくら安全運転していても、クルマに突っ込まれたらひとたまりもない。

それでも乗りたいなら「運」を育てるしかないことを、分かってくれたらうれしい。