カフェしなの

TREK とKONAとEVILと、たまに1250 GS HP

ソロツー?

ひと冬お世話になったマックスフリッツのジャンパーとジャケットが、クリーニングから戻ってきた。

イメージ 1
仕事のアシとして都内の渋滞のなか、毎日着ていたのでクリーニング屋さんも驚くくらい、排気ガスで汚れていたはず。
真冬でも都内くらいの寒さなら、右の赤黒ジャケットでじゅうぶんあたたかい。
左のMA1タイプのインナーは郊外に行くときだけ着たが、下半身もウォームパンツを履いていれば、無敵の暖かさだった。

ヒットエアのエアバッグもベストタイプを買ってからは、ウデをけがしても背骨と首が守れればいいと、ペラペラの薄手のジャンパーか半袖Tシャツで乗ってしまうが、マックスでフルメッシュのジャンパーでも作ってくれないかなぁ。

日曜も暑いようなので娘と海でも行こうと思ったが、バレエのお友だちや同級生と日曜遊ぶ約束があるとか。
先日の女子会のこともあるので、女の子同士で遊ぶほうがいいんだろうが、妻曰く
「子供同士で勝手に約束したみたいだけど、お母さんたちと連絡が取れていないので、どうなるかわからない」
などなど、真偽がはっきりしないまま就寝。

日曜は早起きしてしまったので、とりあえず一人でバイクで出発してみた。

もし娘が友達と遊ぶ予定がなくなっても、10時くらいに帰宅すればどこかへ一緒に行けるだろう。
とりあえず中央高速に乗って、談合坂SAまで行ってみた。

イメージ 5
バイク駐輪場は満杯で、車道までバイクがあふれている。
それにしてもハーレーが多い。どこかでイベントでもあるのかな?
この時点で9時。
このまま山中湖でも行くかちょっと考えたが、やっぱり一人はつまらない。
東名で帰ることにして人生初の圏央道を走る。
道はきれいだし空いていて走りやすいが、覆面パトに気をつけなければ。

予報では最高気温は30度越え。
山梨方面はまだ寒いと思い、マックスのパーカーを着てきたのが大間違い。
バイクで走っていても直射日光が暑くて仕方ない。
水分補給のため海老名SAで休憩した際、パーカーの前後にある風取りファスナーを開けても、生地が「地厚」なので効果なし。

海老名から東名町田が事故渋滞なので、ゆっくりすり抜けして走るが、クルマの谷間なので風が抜けない。
今日は革グローブで来てしまったこともあり、「がまん比べ状」が延々と続く。

海老名SAに寄ったとき、ここでもほとんどがハーレーだった。
本当に見事なくらいハーレー祭り状態で、ローライダーからCHIPS,アメリカンまでとにかくありとあらゆるハーレーが停まっている。

ハーレー乗りの知り合いに「何でハーレーに乗るの?と」聞いたら、
「個性的だから」
って。
10台中9台がハーレーで、どこが個性的なのか?
アドベンチャーなんて談合坂と海老名で3台しか見なかったので、こっちのほうがよほど個性的だと思うのだが.....

駒沢で事故らしく東京料金所から先も渋滞だったので、高速を降りて環八を走る。
帰宅したのは11時前。

ここまで誰ともしゃべっていない。

娘が飛んできて
「パパうみいきた~い」って。
さすがにこれから行くのは遅いし、バイクだと熱中症になる。

ならばと先週、小学校の遠足で行って楽しかったという、「大森ふるさとの浜辺公園」へ自転車二人乗りで向かった。

イメージ 2
すでにたくさんの家族連れが。

イメージ 3
水の透明度はこのとおり。
飲んだら間違いなくおなかをこわすだろう。

海開きはまだ先だが、すでにたくさんの子供が水着で泳いでいた。
水着は無いがびしょ濡れになるのは分かっているので、着替えは持参していた。
「このままはいっていい?」
ママが一緒だとダメって言われるが、パパはなんでもOKなのはわかっている娘。

「きゃーたのし~~」
知らない子と一緒に「ジャブジャブ」泳いでいた
(せめてゴーグルもってくればよかった........)

イメージ 4
埋め立てた人口の砂浜だが、石を並べた磯ではカニがとり放題。

ここはオリンピックのビーチバレー会場らしく、この日も試合をやっていたが、有料で見られず。

ここなら自宅から自転車で30分で来られる。
もう少し水がきれいになってくれたらいいのだが、都会の真ん中でそれはぜいたくというものか。

すぐ近くには「大森のりのふるさと館」に立ち寄る。
まだ娘が小さいとき「しながわ水族館」に来たついでに、遊びに来たことがある。

イメージ 6

先日行った「日本民家園」と同じく、日本むかしばなしで見た海の漁師の世界が広がっていて、大興奮。
むかしの人が使っていたという前掛けをお借りしてパチリ
イメージ 7
う~ん、なんでこんなに似合うんだろう(田舎モンのDNAなんだろうナ)

結婚した当初、私が買ってきた魚肉ソーセージを見た妻が
「これはソーセージじゃない」って.....
魚肉ソーセージを知らない人を初めて見たが、娘は大好物。

イメージ 8
隣りの公園でザリガニを釣ろうとエサに持って来たのだが、
「おなかすいたからソーセージたべたい~」って、一本ペロリ。
育て方は間違っていないと思うのだが......

帰宅して一緒にお風呂に入ったが、シャツやパンツや髪の毛からも、そこら中から砂が出てきて、洗うのもひと苦労。
でも喜んでくれたようでよかった。
つぎはバレエのおともだちのあおちゃんと一緒に来ようね。

とりあえずGSキャンプミーティングも申込み完了。
イメージ 9

「知らない人ばかりだったらどうしよう」
なんて不安だったが、金曜夜の前夜祭はシェフI君がケータリングサービスに来ると聞いて、ちょっとひと安心(うめさんも?)

コメントを読み返してみると、アドベに乗り換えたSさんに対し、なんともそっけない私。
それが今じゃ「アドベが最高~!!!!」なんて言ってるんだから、優柔不断な自分に驚くばかり。

「子離れ作戦第1弾」として、初心に帰って楽しめればいいのだが。
参加される方、よろしくお願いいたします。