カフェしなの

TREK SUPER CALIBER改とたまに1250 GS HP

いわきへ。

土曜は雨で延期になった「いわきツーリング」へ。

 

「雪でバイクに乗れなくなる前に、いわきで乗り納めしたい」

と、岩手のうめさんからササキさんへ、ラブコールがあったらしい。

 

朝8時、いつもの常磐道守谷SAでササキさんと待ち合わせたが、自宅を出るときササキさんから、「東名が渋滞中で遅れます」とメールが。

スマホで交通情報を見ると、都内への上り車線が真っ赤。

事故ではなく自然渋滞のようだが、明日から12月、みんな年末で忙しいんだろう。

f:id:sinanonano:20191201161334j:plain

秋晴れのなか首都高も空いていて、きもちがいい。

自宅から1時間もかからず守谷SAに到着。

ツーリングのバイクは少ないが、思ったほど寒くない。

トイレで用を済ませベンチでのんびりしていたら、10分ほど遅れてササキさんが到着。

f:id:sinanonano:20191201161343j:plain

もっと遅れるかと思ったけど、混んでいたのは東名だけで首都高はガラガラだったそう。

いつものスタバで朝食。

っていまどき100円でコーヒーが買える時代に、サンドイッチとコーヒーで1000円はかなり贅沢。

なのでスタバに入るのは「スタバ好きのササキさん」と一緒のときだけだが、あとで聞いたら

「オレもスタバなんてめったに入らないよ」

って。

スタバの客はみんな「リンゴのマークのパソコン」を、テーブルに置いて仕事?しているイメージで、「apple好き=スタバ好き」と勝手に思い込んでいる。

なのでパソコンもスマホappleヘビーユーザーのササキさんも、スタバ好きかと思っていたが、

「あんなサンドイッチだけじゃものたりない」

って

f:id:sinanonano:20191201161358j:plain

 

 

f:id:sinanonano:20191201161805j:plain

次に休憩した日立中央PAのコンビニで、おにぎり買って食べていた。

f:id:sinanonano:20191201161813j:plain

それにしても1250は速い。

可動式のスクリーンを一番上まであげているので、風圧が全然気にならない。

なのでふと気が付くと、ここに書くのも憚られる速度が出ていて焦る。

 

このまま飛べるんじゃないか?

と思うほどいくらでも回るエンジンに、恐怖を覚えるくらい。

 

アドベに比べてタンクが小さくなって、風がまともに当たるせいか、ひざが寒い。

マックスのあったかパンツは「ひざカップ」が入るので、一度試してみようか。

 

タンクが大きいせいなのか、高速での直進安定性はアドベが上だろう。

「軽量な」GSは、横風で大きく振られることもあって、ヒヤッとする。

でもレーンチェンジは軽いGSのほうが、「ヒラヒラと」軽快に動ける。

どっしり安定感のあるアドベもいいが、渋滞する都内で仕事の「アシ」として使う私には、やっぱりGSがいい(それもぜったい1200ではなく、1250)

 

シフトチェンジでブーツつま先の「革」が破れて、マックスで張り替えてもらったことを、ササキさんに話したら、

「じゃあアドベンチャーのチェンジペダルに替えればいい」

って。

大きなオフブーツでもチェンジできるよう、アドベのペダルはネジで「すき間」を調整できる。

f:id:sinanonano:20191201223235j:plain

ブレーキペダルもオフブーツで踏みやすいよう、アドベは二段になっている。

「sinaさんのアドベにもついてたよ」

って、全然気が付かなかった.....

 

f:id:sinanonano:20191201223226j:plain

 

かんじんのうめさんは、昨日の夜は雪が降る写真が

f:id:sinanonano:20191202181112j:plain

そして今朝は路面凍結した国道の写真が、フェイスブックにアップされていて、いわきまで来られるかわからない。

f:id:sinanonano:20191202181122j:plain

 

と、11時にいわきIC料金所を出た信号待ちで、ヨシムラの爆音を轟かせながら、うめさんが「飛んで」きた。

f:id:sinanonano:20191201223318j:plain

岩手はこれから長い冬で、バイクは今日が乗り納めとか。

f:id:sinanonano:20191201223510j:plain

1250は上から下までよく回って、ほんとうに乗りやすい。

うめさんに

「買い替えないの?」

と聞くと

「アドベのローンが69歳まで残っているので、ムリ!」

って。

でも娘も息子も東京で働いているし、なんと20年前は8歳だった「うめちび」が、先日結婚したそうで、岩手にはうめさんと奥さんだけ。

1200みたいにスタートでエンストしないのが、おじさんライダーには心強い。

「あがりのバイク」で1250を買えば、最期まで乗れると思うのだが.....

 

そして3台で大和モーター商会を目指す。f:id:sinanonano:20191201223328j:plain

ってこの光景、以前もあったような。

3年前、アドベ乗りのササキさんうめさんと、いわきへツーリングに来たときと同じだった↓

f:id:sinanonano:20191202164640j:plain

このまま腹サイクルへ立ち寄り、アドベをオーダーすることになるとは。

 

そして大和のシャチョーさんと再会。

今年のDOAは山梨開催だったので1年ぶり。

f:id:sinanonano:20191201223337j:plain

台風被害はいわきも甚大だったようで、水没したバイクが何台も修理に持ち込まれていた。

f:id:sinanonano:20191201223349j:plain

f:id:sinanonano:20191201223400j:plain

3mの高さまで水没したそう。

1か月たっても水が抜けていない。

f:id:sinanonano:20191201223410j:plain

今回は地元のオートモ先生も来てくれた。

今は会津の高校に単身赴任中とのこと。

いわきと会津って140kmも離れていることを、初めて知った。

オートモ先生のアフリカツインと、お山で戯れたのもなつかしい思い出

f:id:sinanonano:20191201223421j:plain

お店の裏の川が

「あと1mで氾濫」するまで、水位が上がったそう。

f:id:sinanonano:20191201223430j:plain廃車で積み上げられたバイクの山を見て、ここもてっきり流されたのかと思った(*_*)

 

f:id:sinanonano:20191201223439j:plain

都会と違って土地が広いので平屋の家が多い。

なので2階に逃げられなかった人が多かったらしいが、さいわい亡くなった人はいなかったそう。

f:id:sinanonano:20191201223448j:plain

堤防道路から工場をのぞむ。

いっそ廃車のバイクの山をコンクリで固めて、独自の「堤防」を作ったら?

なんてシャチョーさんに言ったら、笑っていた(シャレにならないなぁ)

 

f:id:sinanonano:20191202132246j:plain

この2枚はササキさんの「i-phone 11 pro」の広角レンズで撮影したもの。

不動産屋という仕事柄、狭い部屋を広く見せるために、広角レンズのカメラが欲しかったが、メカオンチゆえ何年も購入を躊躇していた。

 

これなら簡単に広角で写真が撮れるので、今のi-phone 8から買い替えようか。

f:id:sinanonano:20191202132329j:plain

↓こちらが私のスマホで撮ったフツーの写真。↓ 広がりが全然違う

f:id:sinanonano:20191201223459j:plain

そしてシャチョーさんに別れを告げて、昼食を食べに。

去年も行った「まんぷく食堂」なら、岩手に帰るうめさんが近くなるらしいが、山側は雪かもしれないので、海沿いを北上するとなると、満腹食堂はかえって遠くなる。

なのでいつもの「道の駅よつくら」へ。

f:id:sinanonano:20191201223521j:plain

気温9度だが、テラス席でも寒くない(でもやっぱりラーメン)

f:id:sinanonano:20191201223533j:plain

津波で甚大な被害にあったこのエリア。

いつ来ても大型クレーンが防波堤の工事をしていたが、やっと完成したらしい。

 

今夜は町会の忘年会があるので、6時までに帰らないとならない。

なのでうめさん、オートモさん、ササキさんに別れを告げて、ひとあし先に出発。

うめさんはマイナス2度のなか、夜7時に無事帰宅できたそう(おつかれさまでした)

これで来年4月までバイクは冬眠かな。

 

帰りの高速は守谷あたりから首都高まで40km渋滞。

うしろから速いバイクが来たらすぐ道を譲れるよう、すり抜け中は何度もバックミラーを確認するが、今日は本当にツーリングのバイクが少ないので、すり抜けに集中できる。

とはいえ日が暮れると寒くなり、ずっと風邪気味のせいもあるのか、同じ姿勢で走っていたら首と肩がガチガチに固まってしまった。

 

今日のコーディネイトは先日購入した、マックスのインナージャケットのうえに

f:id:sinanonano:20191201223651j:plain

こちらも下はマックスのあったかパンツ、

上も先日購入したガントレットグローブと、冬用パーカ

ダウンはまだ早いかと思ったが、インナーとアウターを着込むとやっぱり重いので、ダウン1枚でよかったかも。

 

f:id:sinanonano:20191201223545j:plain

そしていつものカレンダー

オシャレなカレンダーよりいろいろ書き込めて、字も大きいこっちのほうが、断然使いやすい。

f:id:sinanonano:20191201223642j:plain

オートモさんにいただいた新そばと、道の駅で買った地元産の柿がおみやげ。

f:id:sinanonano:20191201223608j:plain

f:id:sinanonano:20191201223659j:plain

かき揚げを買ってきて、おいしくいただきました。

オートモさんごちそうさま!

f:id:sinanonano:20191201223711j:plain

奥さんと子供が寝たあとは、図書館で借りてきたDVDを鑑賞

f:id:sinanonano:20191201223620j:plain

主題歌の「sugar man」とは「ヤクの売人」という意味

f:id:sinanonano:20191201223631j:plain

68年にデトロイトで出したレコードが全然売れず、そのまま忘れ去られたシンガー、ロドリゲス。

そのレコードが海を渡って南アフリカへ。

カセットがダビングされまくり、いつのまにかアパルトヘイト反戦歌として、ボブディランやストーンズより有名になっていた。

ロドリゲスは死んだと信じられていたが、ファンたちが探してみたらアメリカで、建設作業員として生きていて、30年ぶりに南アフリカで凱旋ライブをしたという、ドラマのような実話。

 

有名になっても自然体で、  チカラの抜けたロドリゲスがいい。

 

いわきのシャチョーさん、オートモ先生、また来年、おじゃまします